スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木登りねこ

(母記)
ぽかぽか陽気の気持ちいい土曜日の午後...
なかなか帰ってこないラスカルを探しに行ったら、枯れた松の木の枝先で彼を発見!
な〜な〜鳴いている木の上のねこ
 高すぎて見えない...
10252008

これ、ものすごく高い木なんですよ
きっと 鳥か飛行機を追いかけていったんでしょうね
鳴きながら同じ枝を右往左往しているのだけど あまりに高すぎてこっちもどうしたらいいのか分からず 見上げておろおろするばかり...

でも私の顔を見たらほんの少し勇気が出たのか がんばってほぼ垂直の幹を頭っから降りて(落ちて)来ました
地面着地と同時に ばつが悪いのかぴゅーっと家のほうに走っていきましたけど...

ケガがなくってほんとうによかった
でも これからはあんまり無茶をしたらだめだよ
なんとかと煙は高い所に登るっていうけどね...
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく
スポンサーサイト

見えるって素晴らしい!

ジャスパーの視力が少し戻った!!

2日前の昼からお兄ちゃん猫ジャスパーに変化が!
お外で「まぶし〜」って目を細めたり ごっつんこせずに枯れ草を上手に避けて歩いてみたり 何よりも歩くスピードがうんと速くなった!!

今日 お兄ちゃんは獣医さんの再診日だったのですが 剥離していた網膜の一部が眼底に戻って目も少しだけど見えているようだって!!!
血圧計で測定不能だった血圧も正常値に近いレベルまで下がっていました

お兄ちゃんの年齢とかも考慮すると奇跡に近いよ〜 って獣医さん始めみんなが喜んでくれました

やっぱり目が見えるってすばらしいね
ジャスパーもほんとうにうれしそうで 意気揚々とお散歩に出て ぼくともいっぱい遊んでくれます
10242008 さ ドアを開けて! 遊びに行こう!

***ここからは猫飼いさんの参考に***

ジャスパーの診断名は 高血圧の原因が断定できない本態性高血圧

腎臓の機能は20歳(人間の歳で100歳くらい)としては合格点の状態(BUNとクレアチニン値がほんの少し高いけど正常範囲内)
甲状腺機能は正常(T4値は正常範囲内 甲状腺の触診異常なし)
心臓の筋肉の状態も良好
ほんとうにこれといって理由が見つからないのに 血圧は獣医さんの血圧計のはりが振り切ってしまい測定不能でした(300mmHg以上)

人間用のカルシウム拮抗薬(実はお母さんが昔薬剤師として働いていた会社のお薬)を処方されて即服用開始 
同時に食事を低たんぱく・減塩・低リン・食物繊維豊富なものに変更 
フィッシュ・オイルを食事に追加
1日1回 霊気(レイキ)と指圧(心臓・腎臓・血の流れのつぼを中心に)
1日2回 日光浴(ぽかぽか太陽の下でお昼寝)
お水の中にはホメオパシーのレメディー(今回Mercuricusを選びました)
あとは家族全員が ぜったいに視力の一部が回復するって信じていた

ここ最近はイチョウ葉・ホーソンの実(西洋サンザシ/Hawthorne)・レモンバームを煮出したお茶でふやかしたドライフードを追加しています
血圧がきちんとコントロールされて 網膜の機能(視力)が少しでも多く回復するように 注意を欠かさないようにしていきたいと思っています
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

定期検診の大切さ

突然のことで家族全員まだ少しとまどっているのですが...
お兄ちゃんの老猫ジャスパー(20歳おす)が両目の視力を失いました

朝には 「正しいけんかの仕方」を教えてくれていたのに
10202008 ジャスパーのサバイバル・スキル講習

その日の夜 なんだか動きがゆっくりで しかも壁に頭をごつん ソファにごつん...
次の日の朝も瞳孔が開いたままの黒目くりくり状態で やっぱりあっちこっちにごっつんこ
緊急で獣医さんに診てもらったら 測定できないほどのひどい高血圧と網膜剥離をおこしていました(網膜剥離はたぶん高血圧が原因)

即 血圧を下げる治療を始めたのですが 2日たった今日も目が見えてる気配がありません

お母さん(人間のお医者さん)が 獣医さんに教えてもらいながらお兄ちゃんの眼底を観察したのたけど 両目ほとんど完全剥離に近い状態だったって
長い間にわたって異常に高い血圧が続くと ものすごく細くてデリケートな目の網膜の血管はダメージを受けやすいの
おそらくお兄ちゃんも徐々に視力を失っていたんじゃないかと思うのだけど(黒い点のようなものが視界に見えて それがどんどん広がって行く)それに気づいてあげられなかった
前回の健康診断は1年半前で 高血圧を見つけてあげられなかった

剥離の期間がすごく短かければ視力を取り戻すことも可能なんです
みなさん 定期検診を忘れずに受けて下さい
なにかおかしい(黒い点がみえるな〜 頭痛いな〜 など)ことがあったら 放置せずに専門家の意見を聞いて下さい

ここ数日は ジャスパーにほんとうにいろんなことを教えられています
特に猫パワーの偉大さと 定期健康診断の大切さ

お兄ちゃんは 全身の感覚器(耳 鼻 皮膚感覚 ひげ)を器用に使って生活しています
おトイレの場所もきちんとわかっているし 寝るときはベッドにやってきます
ぼくが近づくと耳のうしろを舐めてくれるし 食欲だってあります
お水のボウルにも自分一人でたどり着けます
ぽかぽかした日にはデッキに出ていつものようにお昼寝するし 階段を3段おりてお庭の散歩にも出ます(その後を人間が心配そうな顔でこっそりついていっているけど..)
こつんこつん鼻の頭をぶつけながら ゆっくりマイペースであちこちを探検
シカを威嚇して走り回ることはなくなったけど ゆったりハエの動きを耳で追っています
寝る時は 手で顔を覆いながらグピーすピーと寝息をたてる(ちょっとうるさい)
いつもといっしょ いつもと同じ ほとんど変わらない毎日
お兄ちゃんの目が見えないことを除いて...

でもね でもね 
視力をなくす前に なにも手を打ってあげられなかったことに対する後悔は これからもずっと消えないと思う
繰り返しになるけれど みなさん どうか定期健康診断を忘れないでね
そして結果に関して理解できない部分があったり 身体に関する疑問があったら ためらわずにお医者さんに質問しましょうね
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

大きな秋見つけた3

10172008 スキー・リゾートTellurideの秋

10172008(2) ラルフ・ローレンの別荘地だって(Ridgway)

10172008(3) お部屋ぽかぽか ねむ〜い
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

働いたら休む

毎日ぼくのブログを覗きにきてくれてる皆さん 改めてどうもありがとう
ここしばらく更新がまばらになっていることを心配してくださるお友達 ぼくたちはみんな元気ですよ

前にも書いたことがあるのですが 健康の秘訣のひとつとして 無理せず自分のペースを守ること があります
疲れたかな〜 と思ったら休む
熱っぽいかな〜 と思ったら暖かくして横になる
いらいらするかも〜 と思ったら何かリラックスできることをする
つまんないな〜 と思ったら手を休めて心の底からわくわくすることを考える

ここ最近のらすかる一家は 徐々に寒くなる季節の変化を楽しみながら冬の準備に大忙し
年中暑い砂漠のアリゾナ州から いきなり標高2000mのコロラド州西部に移ったお母さんは「秋冬は寒い」という当たり前の事実をすっかり忘れてしまっていたようで 暑さ慣れした身体を寒さに順応させるのに少し戸惑っています
(すでに朝晩は氷点下になることも...)

アリゾナ生まれ アリゾナ育ちのぼくも同じ
初めての霜に戸惑い 凍ったお水に閉じ込められたハチやガを前に頭を悩ませています
10162008 調子が狂うんだよな〜

今はとにかく時間をみつけては冬の準備に取り組んでいる状態なので(主に薪割り ガス代高いんだもん...)今後もリラックス/休息重視のマイペース更新になりますが これからもどうぞよろしくお願いします
雪に閉ざされる冬は 薪ストーブの前に陣取ってしっかり更新する予定(かな?たぶん)
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

結婚記念日おめでとう

今日はぼくが世界で一番尊敬するカップルの結婚記念日
40年かそれ以上(?正直なところ何年目かは知らない..)支え合ってきたのってすごいよね

おめでとう〜!
 お祝いに猫缶ごはんが食べたい  10102008
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

ダイエットと体臭

栄養のバランスを無視した過剰なダイエットは からだを飢餓に似た状態にしてしまい健康を損ねます
この危ないダイエットに対する身体からのメッセージのひとつが「体臭」もしくは「口臭」
体臭の変化というのは自分ではわかりにくいものですが ダイエット中や不規則な食事が続いたときにお友達から体臭や口臭を指摘されたら危険信号!

朝食や昼食を抜いたあとなど ものすごい空腹状態のときに 甘酸っぱい臭いを口の中に感じたことがある人もいると思います
これのひどくなった状態だと考えて下さい

食事制限などによりタンパク質や炭水化物・脂肪の摂取が減ると 体脂肪として蓄えていた中性脂肪をエネルギー源として燃やし始めます
その結果 血液中に過剰な脂肪酸がたくさん出てきて さらにこの脂肪酸をエネルギー処理する際にケトン体と呼ばれる物質が副産物として産まれます
このケトン体が甘酸っぱい臭いの原因

またエネルギー不足により身体全体の代謝機能が落ち 結果として血行不良に
血行が悪いと身体のすみずみまで酸素が行き渡らないので 各細胞は酸素不足状態になってしまうのですが この酸素不足の状態でエネルギーを作る過程では副産物として乳酸ができます
乳酸は汗の中にアンモニアといっしょに排泄されるので 汗がいつもよりもアンモニア臭く(体臭がきつく)感じられるように

体重を減らしたくてダイエットしているのに しばらくすると体重変化がなくなるのは この「エネルギー不足によって身体の基礎代謝が落ちる」ことが原因
基礎代謝を減らすことでエネルギー不足に対応し 万が一のためにエネルギーを温存する(つまり脂肪を蓄える)ように身体が順応してしまうの

ダイエット中に いつもよりも体臭や口臭がひどくなってる?って感じるときは 身体のエネルギー代謝のサイクルに変化が起きてるサインかも(もちろん歯周病など他の原因がない場合)
栄養がバランスよく摂れているか確認してみて下さい

体重を減らすには 食事制限で摂取カロリーを抑えることよりも むしろ適度な運動でエネルギー代謝を上げる努力をするほうがより効果的なんだよ

  楽しんで食べる!10092008
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

緑の芝生

おかあさんの知り合い(アリゾナ在住)が新しいお家を買いました
(この不景気のアメリカでたいしたもんだ!!)

「まわりは緑がいっぱいでね すごくいい環境なのよ」
ふんふん よかったね〜 自然の中の生活いいよね〜

「お家の横がゴルフ場で よく手入れされた芝生が青々しててとっても居心地いい所なの」
むむっ〜 う〜ん う〜ん あの〜 え〜っと〜

あのね ゴルフ場や公園のような広範囲にわたる緑の芝生を効率よく維持するためには 芝以外の雑草を取り除くための除草剤や殺虫剤など いろいろな有機合成化学薬品が大量に散布されている場合が多いんだよ
そしてそれらの薬品は 呼吸器系や消化器系の症状(咳やのどの痛み 便秘や下痢・腹部不快感等)を引き起こしたり 脳神経系(頭痛 知覚異常など)やホルモンバランス(生理痛や生理不順 男女の不妊)免疫機能(風邪をひきやすい)などに影響を与えるの

無色の揮発性の物質が空気中や周囲の地下水に徐々に拡散していって ぼくたちが気がつかないうちにじわじわ身体を内側からむしばんでいく...
ハロウィンのおばけなんかよりも ずっとずっと怖いんだよ
   10082008 うちは雑草だらけで前が見えない...

からだの小さな子供や赤ちゃん・ペットなどは 少量の薬品でも大きな害を受けます
日頃からデトックス(解毒)を助ける生活習慣をこころがけようね!
デトックスの基本を簡単にさらっと紹介した過去記事はこちらですよ

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

大きな秋見つけた2

きのうの続き
デュランゴ/シルバートン間は 片道約1時間の小ドライブです
10062008 日本の紅葉と比べると赤みが足りない!

10062008(1) というか...赤くない!

10062008(2) 池が凍る前に 南に向かってね

10062008(3) 食欲の秋〜♪ おいしそ〜な鴨だな

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

大きな秋見つけた

蒸気機関車の走るデュランゴとシルバートンの間を車で往復してきました(列車は高すぎる)
秋を探しに行ったのに...冬に追いつかれそうな勢い...

10052008 下から順に落葉樹(黄)→常緑樹(緑)→雪

10052008(4)  ぶるぶるっ

10052008(2)

10052008(5)  最後に虹まで見れて大満足
季節の変わりめは風邪に気をつけてね
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

お薬としてのオリーブ油

また便秘復活...
やっぱりオリーブオイルが基剤のカレンデュラ軟膏を舐めていたのが効いていたのかな...
10022008 するりんう◉ち 楽だったなぁ〜

オリーブオイルは できるだけ積極的に摂りたい良質あぶらのひとつ
酸化しにくく抗酸化作用に優れた脂肪分なので エネルギー産生 健康促進 解毒 老化防止 免疫力増強などなど数えきれないほどのメリットが

具体的には
主成分のオレイン酸の効果:
1)LDLコレステロール(悪玉コレステロール)や中性脂肪を下げることにより 動脈硬化や心臓病 糖尿病などを予防
2)抗酸化作用による老化防止 抵抗力増強 抗がん作用
3)代謝促進(新陳代謝促進)や解毒促進により 肌をすべすべに
4)ほどよい緩下作用(便通をうながす作用)による便秘予防
ビタミンE
1)血液をさらさらにし 末梢血液循環を改善するために 冷え性や肩こり・肌荒れの緩和
2)抗酸化作用により 老化防止 抗がん作用 解毒
3)インスリン抵抗を下げ メタボリック症候群・糖尿病の予防に
フラボノイド
1)血管を柔軟にするため 高血圧防止作用 血栓予防に
2)口臭の予防!
3)抗酸化作用
βカロチン
抗酸化作用 免疫力強化 抗がん 動脈硬化予防

うわ〜 すごい万能薬だね!
1日大さじ1杯強くらいは摂りたいです

特にダイエット中の人は 必要な栄養分(特に神経や細胞膜の大切な構成成分である脂肪!)の摂取量が減って 肌がかさかさ 気分はいらいら...になりがち
エクストラ・バージン・オリーブオイルをサラダドレッシングとして使って下さい

あと 母乳と良く似た成分なので 赤ちゃんの離乳食を始めるときにほんの少し混ぜてあげると 脳神経や骨の発達をサポートしてくれますよ

良質なあぶらと言えば ぼくは断然フィッシュ・オイル派(!)だけど サラダやパスタなどお料理でたっぷり摂れるオリーブ油 もっともっと活用してね!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

爪をチェック!

先日爪をそっくりひっぺがした右足薬指から 小さい小さい白い突起がみえます!
わーいわーい 新しい爪!
10012008 むちむち健在!

ひとの爪はだいたい1日に0.1mm 10日で1mm程度のびます
足に合わない靴をはいたり 深爪したり ぼくのように爪をむりやりはがしたり(ケガ)すると変形・変色することがありますが 通常は全体にうすいピンク色をしています

日本人に一番多い爪の変形・変色の原因は爪白癬(爪の水虫)
部分的に白く濁った感じになったり ひどい場合には黄色くなって分厚く変形してきます
半透明なんだけど白っぽい場合には 肝臓の疾患や鉄欠乏性貧血の疑いが
またテトラサイクリン系の抗生物質やフェノールフタレイン(下剤)などは 爪を黄色っぽく変色させることが知られています
黒っぽい紫色は 血液の酸欠状態(チアノーゼ)や重度の貧血 心臓病の心配があります
足の爪のみが内出血した感じになっている場合(茶色っぽい赤)には 糖尿病の合併症かも

伸びが悪いのは たいていの場合栄養不足
横すじができるのは ちょうど爪のその部分が成長の過程にあったとき(皮膚に隠れた爪の根元が成長部分)に 栄養不足(不規則な生活や食事習慣)にあった証拠
爪がもろく 先ががたがたの場合には リンパの流れが悪くなってるのかも

その他 ばち指(中央が盛り上がって爪の甲が丸くなっている)は 重大な肺疾患が隠れている可能性(肺気腫 慢性気管支炎)
スプーン爪(中央がへこんで 先が反り返る)は 鉄欠乏性貧血の人に見られます

いったん爪の成長部分(爪の根元の皮膚に隠れた部分ね)をひどく傷つけてしまうと その後しばらくまっすぐの爪が生えにくいことも
ぼくの爪 まっすぐ生えてきますように...
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。