スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arbor Day 2010

本日2回目の更新(めずらしぃ〜)♪

今日はArbor Dayだったの
「木を植えよう!」「木と親しもう!」って日ね

アメリカ合衆国としてのArbor Dayは 4月の最終金曜日の今日30日
コロラド州のArbor Dayは 4月第3金曜日の先週23日

こういうとき あ〜アメリカは州が集まった合衆国なんだなぁ ってつくづく思う
というより なんで合州国じゃないんだろ?
United States って 州(State)が集まった国 の意味やと思ってたんやけど・・・

と に か く
先週のコロラドArbor Dayはとんでもなく寒かったので「来週の連邦アーバー・ディに何か木を植えよう!」って決めてたの
なのに 今週も風がびゅーびゅー&雪ちらちら〜の 「春はどこ?」っていうお天気

04302010(2) さぶいっ
(木を愛でるというよりも 風よけにしている らすかる)

こんな寒い日に植樹はないでしょ〜 明日の朝も氷点下だよ〜 
っていうことで 木を植えるのはちょっとだけおあずけにしました

ちなみに 去年のコロラド州アーバー・ディに植えたブルー・スプルース(クリスマスツリーに使ったコロラドの州木)は その後シカに食べられて枯れちゃいました

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう
スポンサーサイト

野菜食とビタミンB12

先日のエントリーで トトロさん(お父さん)をじーっと見つめて撫でてもらえるのを待っている写真をアップしたけれど・・・
これ ぼくの最近のはやりなの
こうやって じっとりとした視線を送り続けるでしょ 

04302010 じーっ

そうしたら 必ず 絶対 なでてもらえます♪
こつは あきらめないこと!

さて話かわって 
ぼくのお母さんはベジタリアンだと勘違いされることがとにかく多い
たしかにレストランで「春野菜の◯◉」とか「お野菜と◯◉のほにゃらら風」とか「◯◉のたっぷり野菜添え」って感じのメニューを見ると必ずオーダーしてるかも
で 「わぁ やっぱり〜♪ らるかる母絶対にこれオーダーすると思ってたんよ〜」とか言われる
パーティに誘われると「らすかる母用にベジタリアン食を準備しておくからね♪」と微笑まれる
なんでだろ?

お母さんは 蒸したり炒めたり煮たり・・・と とにかく調理されたお野菜が大好き
お野菜ごろごろのスープやお味噌汁が大好物!!
でもベジタリアンではありません
好んではお肉を食べないけれど お魚や鶏&ぶた肉&卵はけっこうお料理にも使うよ
(乳製品は 乳糖/ラクトース不耐症なのでヨーグルトくらいしか食べない)

ま お母さんの野菜好きはちょっと横に置いておいて・・・・
野菜中心の食生活では お肉にたっぷり含まれる鉄分やB12が不足気味になります

鉄分は 小松菜やほうれん草 ひじきやプルーンなどからも摂取できるし 鉄鍋を調理に使ったりしても補えるので 激しい運動をしている人や妊婦さんや生理中の女の人などを除くと 実際のところ野菜中心生活から「ひどい」鉄分不足になるのはまれかもね
(言いかたを変えると 激しい運動をしている人や 妊婦さん 生理中の方は 鉄分を積極的に摂りましょう)

いっぽうB12は エネルギーの産生に必要だったり 貧血の予防に必要なビタミン
野菜中心の食生活で かつ なんとなく貧血気味で疲れやすい というひとは ビタミンB12不足かもしれないですよ
肉や卵以外では のり わかめ クロレラやスピルリナなどの藻類に B12が含まれているのだけれど 鉄分を含むお野菜ほど大量に摂れないのが難点

なんでこんな話になったかって?
お母さん 最近ちょっと貧血気味というかふらふらすることが多くてね
きのうの晩ご飯に ひっさしぶりに肉汁たっぷりのおいしいステーキを食べてきた
スーパーで売ってるアメリカのお肉はパサパサで固くておいしくないんだけど 地元産の放牧で育てられたお肉は柔らかでおいしいのだ♪
もちろん今朝は ふらふら感なし!
即効性ばつぐんだね

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

健康の素ビタミンD

去年 花が咲く直前に全部シカに食べられた12株のチューリップ
夏の終わりには もぐらがトンネルを次から次へと掘りまくり・・・・
あ〜 球根たち全滅かなぁ・・・と あきらめていたんだけど

なんと2株 花が咲きました!(まわり 雑草だらけだね)

04262010 咲いた〜♪

週末はかなり寒い毎日だったけれど 太陽が出た瞬間に外へ飛び出すぼくの家族

チューリップを含むすべての植物が太陽の光で光合成するように ヒトは太陽の光を浴びて冬の間に不足しがちになってしまったビタミンDやセロトニンを身体の中で合成するんだよ

とかく悪者にされがちな紫外線だけど 紫外線を浴びることで合成される活性型ビタミンDが 骨を強くしたり がんを予防したり アトピーなどの皮膚疾患の緩和に役立っているんだよ というお話は以前にここでしました
(ちなみに ビタミンDの原料はコレステロール)
最近では 高血圧や 肥満 感染症(風邪やインフルエンザを含む) 冬期うつ病 自己免疫疾患(リウマチや1型糖尿病)と ビタミンD不足の関連性に関しても議論されることが増えてきているみたい

紫外線なんて絶対にイヤ!っていう「美白がすべて」のきれいなお姉さんたちは たとえ15分ほどでも日光浴なんてとんでもない って思うのかなぁ?
そういう場合には意識してビタミンDをたくさん含む食品(お魚&きくらげ)をたっぷり食べてくださいね
ビタミンDを含む食品については こちらで触れています
(最近リンクばっかりの手抜きエントリーがほんとうに多いね ゴメンナサイ)

太陽の下でお散歩 気づかないうちにビタミンDやセロトニンが合成できるし 身体を動かすことですみずみまで酸素が行き渡るし ついでに家のまわりの小さな変化や新しい発見もできて楽しいよ

今回は 野うさぎの穴をひとつ発見!
あと ナラの小さな木の群生(今年発芽したドングリもたっくさん)も見つけたよ
うちの裏庭は 常緑樹のジュニパーと松(ピニョンとポンデローサ)がほとんどなので 秋に色が変わって葉っぱが落ちるナラの木は 季節を感じることができる貴重な木!
うれしいな〜

04262010(2) 撫でてぇ〜

そこそこ 04262010(3)

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

低血圧とビタミンB

安定感ばつぐんのねこ らすかる

04232010 どすこい!

醜態をさらすおとうとを黙って守ろうとする 弟思いの エビニーザー

04232010(2) ・・・・・
(はずかしいから そんなみっともない姿を人様にさらすんじゃないわよ もうっ!)

・・・と ぜんぜん本文と関係ない写真から入りましたが みなさまお元気ですか?

興味はないと思いますが ぼくのお母さんは低血圧です
以前は 85/55mmHg くらいの とってもひどい数字でした
立ちくらみもしょっちゅうで 貧血や自律神経系の疾患がないかも検査したけれど 全く異常なし
副腎や甲状腺の機能も問題なし

その後 ビタミンB1とB5を高用量に含むビタミン剤と胸椎の整体を始めてから 収縮期血圧90−95mmHg 拡張期血圧60−63mmHg あたりを保っています
まだまだ低い値だけれど 立ちくらみはほとんどありませんよ
ビタミンB1とB5は 他の患者さんでも効果がでているの
ビタミンB不足になる春には とくに忘れずに摂るように注意しています

胸椎の整体は 5番目の胸椎にあるつぼ(神道)をはじめ 心血管系や胸部の症状に効くつぼが背中胸椎周辺に集中しているため
整体師さんにアジャストしてもらう場合もあれば 家でリハビリ用の筒状のフォームローラーを使って自分でエクササイズをしたり 時にはトトロさん(お父さん)に背なかを歩いてもらうことも

低血圧で悩んでいるかたに 参考になるかな?

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

三寒四温

水仙が咲きはじめて春うらら〜♪  って喜んだのに・・・・

04222010 きのうの水仙たち

朝ベッドから出られない!! 寒いっ!! 雪が積もってる!!

花は雪に押しつぶされ... 04222010(2)

寒い雪の朝にごきげんなのは ぼくだけ?
(こたつの存在を知らないアメリカねこは 雪を見たら外に駆け出していく)

04222010(3) いつもの場所で ねずみ狩り!

あったかい日と寒い日が交互に来ると 温度調節が難しくて困るね
お母さんもトトロさん(お父さん)も風邪気味(アレルギーかも?)で鼻ずるずる
去年の今頃も 体調崩しているときに「豚インフルエンザ」のニュースが飛び込んできたんだったっけ(わぁ〜 もう一年たったんだね)

とにかくこの季節は ビタミンBとビタミンCをたっぷりのお水でしっかり摂って お風呂に入って血行をよくして 身体があったまっているうちに髪を乾かし さっさとふかふかお布団にもぐりこむのが一番!
さ おふろの用意をしようっと!

04222010(4)

日のあたる場所からどんどんぐんぐん溶けていく・・・・やっぱり春だね♪

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

Earth Day 2010

明日22日はEarth Day(地球の日)
ぼくたちの環境と地球の健康を考える日
せっかくだから 庭でランチしながら環境のことを語り合おう!ってことに

04212010 ぼくも♪

お弁当(残りものを詰め直しただけ)を広げながら 環境にいいことできているか確認

使い捨て製品(紙のコーヒーフィルターや紙ナプキンやペーパータオル)を極力使わない
ジャムやパスタソースの瓶は洗ってすべて再利用し 
生ゴミは堆肥(コンポスト)に 紙やプラスチックや瓶はリサイクル
新聞はやめてインターネットでニュースを確認
ぼくたち ねこのおトイレは 土に返りやすい古紙リサイクルの猫砂
車はそれぞれが持っているけれど できるだけ相乗りできるように計画をたてて
野菜や果物は季節のものを地元のマーケットで買うようにしたり 庭で無農薬有機菜園に挑戦したり
庭の水やりは ためた雨水を併用したり
冬の暖房は薪ストーブをメインに 
夏の冷は・・・子ども用ビニール・プールに足をぽちゃんとつけて

04212010(2) ごはん

なかなかよろしいんでないの? ってことで 次はこれからの目標

歯みがきの間に お水を流しっぱなしにしない
電子レンジを使うのを極力ひかえる
冷蔵庫の中のものを腐るまえに使い切る!(・・・けっこう苦手なの)
家族いっしょに過ごす時間を増やす(ひとつの部屋以外の電気を全部消す)
使っていない牧草地に流れる灌漑用のお水を 他に利用できないか考える
こうもり用の巣箱を家の近くに設置する(薬品を使わなくても こうもりが蚊を食べてくれる)
有機菜園でできた食べきれない野菜は ご近所さんや郵便屋さんにさしあげる

ごはん・・・ 04212010(3)

油汚れのない使用済み食器は 食器洗い器を使わずにささっと手洗い
Thriftストア(中古でもまだまだ使えるものを売っているお店)をもっと利用する
車の中に荷物を積みっぱなしにしない(燃費をあげる努力をする)
洗剤を自然素材なものに一本化する(今はまだ 窓ふき用、お風呂用、床掃除用、テーブル用と全部ちがうモノを使っているのでボトルだらけ)
ごみが落ちているのをみつけたら拾う 他人のゴミも積極的に拾う

04212010(4) ごはん?
(人間用ランチの残り物を狙っていたらすかる 収穫なしでむちゃくちゃ不機嫌)

他にもいろいろ話したんだけど忘れちゃった (メモをとるべきでした)
ま とにかく できることから少しずつ
去年のEarth Dayにもピクニックランチしてたんだ・・・ 進歩なし)

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

タフな野菜 ケール

あ〜 らすかる
そんなに必死になって生えてきたばっかりの雑草を食べなくても・・・・
あと1週間もすれば そこらじゅう草だらけになるんだよー

わしわし 04172010

デュランゴの春はかなりゆっくりやってきます
まだまだ朝晩は氷点下なので うちの有機野菜畑もまだまだ閑散としています

それでも1m以上の雪の下で長い冬を越し 緑の葉を付けはじめた子たちもたくさん!
冬の寒さに強いらしい オレガノ タイム レモンバーム ミント イタリアンパセリ グリーンオニオン といったハーブや いちご はもちろんのこと
一年草のシラントロー(コリアンダー)や チンゲンサイ レタス 小松菜 が こぼれ種からいっぱい発芽!
霜に負けずにがんばれ!

そしてこちらはケール
なんと 去年大きく育った株の途中から新しい芽が・・・・
(あっという間に雪に埋もれてしまったので 引き抜かずにそのまんまになってた)
こんなにタフだったとは・・・

04172010(2) ほらほらっ

栄養分・ミネラル・植物繊維たっぷりの緑黄色野菜 ケール 
ビタミンA ビタミンKがずばぬけて豊富なだけでなく ビタミンCやカルシウムもたっぷり
また 同じアブラナ科のスーパー健康食品ブロッコリー同様 スルフォラファンも豊富
(スルフォラファンは 抗酸化作用に優れ 解毒・がん予防・生活習慣病予防・老化防止などに期待できる成分なんだけど 詳しくはブロッコリーのこちらこちらの記事を ぜひ参照してくださいね)

ケール 日本の青汁の材料なんだってね(最近になって知った)
大量生産の青汁だと 新鮮さとか農薬使用とか心配なこともあるけれど 家庭菜園だと心置きなく食べられるよ
去年 種から育てたケールは 6月から雪に埋もれるまでずっと食べても食べても追いつかないほどぐんぐんわんさか大きくなった
(農薬は使わず 唐辛子/にんにく/コーヒー手作りスプレーだけで)
炒めたり蒸したりして食べると 苦みもそんなに気にならなくておいしいよ!

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

やっぱり嬉しい誕生日♪

16日はお母さんのお誕生日
甘いもの & おいしいものを一日中たんまり食べ続けて みんなこんな状態でした

04162010 ふぅ〜っ

お祝いの電話やメールやカードを通して ほんとうにいろんな人に支えてもらっているんだなぁ ってしみじみ実感
お母さんにかわって ぼくからもありがとう

いちご大好き 04162010(2)

ケーキは去年同様 市販のエンジェル・フード・ケーキ(こちらのスポンジケーキ)と生クリーム&いちごを使って なんちゃってストロベリー・ショートケーキ
トトロさん(お父さん)が がんばってデコレーションしました

04162010(3) うわっ いい香り!
これは お母さんの弟分マイケル(昔のルームメイト 今はNY在住)のご両親から

お母さん 日本では完全な「おばちゃん」年齢だけど ここアメリカでは「おばちゃん」という呼び方をされないぶん いつまでも若いと勘違いしています

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

春とビタミンB

ブログ更新がんばるつもりやったのにぃ〜
秘書のお母さんは仕事がらみでばたばたし トトロさん(お父さん)は税金の申告(あす15日が締め切り)にあたふたし きのうは一日雪が降り きょうはエビニーザーお姉ちゃん(22歳黒猫♀)が痙攣を起こし 
・・・と なんだかそわそわわさわさばたばた疲れた感じが続く ここ数日のぼくの家
(がんばってねずみを2匹も捕まえてきたのに 誰も喜んでくれないし)

04142010(1) 小さな牙

春は身体中の細胞や臓器の働きが活発になって 普通にしててもビタミンB不足に陥りやすい季節
ビタミンB群が不足すると身体の中のさまざまな化学反応に影響を与えるので いらいらぷんぷんしやすくなったり 逆に妙に眠たくなったり エネルギー不足を感じたり 風邪をひきやすくなったり となんか調子が狂った感じになります
この時期は 特にしっかりビタミンB群を摂りたいね〜

と ここまで書いてまた例のデジャブ感「あれ?この内容・・・・昔ふれた???」
わはは 去年の3月に似たようなこと書いてる書いてるっ

春は絶対眠い! (ビタミンB不足になる理由を むちゃくちゃ簡単に)
http://rascalthecat.blog124.fc2.com/blog-entry-199.html
春だからダイエット
http://rascalthecat.blog124.fc2.com/blog-entry-200.html
春だからデトックス
http://rascalthecat.blog124.fc2.com/blog-entry-201.html
ビタミンB群って?(それぞれのビタミンBについてのおおまかな説明)
http://rascalthecat.blog124.fc2.com/blog-entry-202.html

いやぁ またリンクだけ貼っちゃった
でもこれ この時期には特に強調したいことだから ま いいか

う〜 ねむぃ 04142010(2)

たまに過去記事に目を通すと 今年の春は去年よりちょっとお花が遅めだなぁ とか 去年のこの時期はまだジャスパー(享年21歳♂茶猫)が元気で一日中しゃべり倒していたなぁ とか いろいろ気づいておもしろい

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

帰ってきました

トトロさん(お父さん)とお母さん アリゾナ旅行から帰ってきました
(イースターの週末を含む 1週間の義理両親との家族旅行)

04112010 春らんまん

春まっさかりのアリゾナ
滞在中は 28度前後のからっとした快適な日の毎日だったんだって
やっぱり春がいちばんいい時期なんだよね〜
アリゾナはぼくの生まれ故郷 
ぼくは1年と10ヶ月 トトロさんは15年 お母さんは9年間 アリゾナで過ごしたの
あの地獄のような夏の暑さを思い出すとちょっと気後れするけれど 空はほとんどいつも真っ青だし 空気もからっとしていて ほんとに気持ちがすっきりする感じ
太陽のエネルギーがいっぱいもらえるアリゾナの これまた一番過ごしやすい季節に おもいっきりココロも身体もリフレッシュしてきたトトロさんとお母さん

04112010(2) 1週間ぶりの外の空気!

帰宅が真夜中(12時半)だったので 朝まで待って待って待って待ってやっと外に
なんと1週間で雪がほとんど溶けていた!
北側の斜面に少し雪が残っているだけで タンポポやピンクの野草の花まで咲いているよ♪

しあわせ〜 04112010(3)

あまりに気持ちよくて お昼ご飯もたべずに木陰でのーんびりしたぼくでした
また明日から ブログがんばるのでよろしくね!

アリゾナ旅行!

今日からトトロさん(お父さん)とお母さんは トトロさんの両親とアリゾナで合流してバケーション
エビニーザーお姉ちゃん(22歳黒猫♀)とぼくは 1週間のお留守番
今回もお向かいのキーリーちゃんがぼくたちの世話をしに毎日訪問してくれるって

04032010 仲良し姉弟

アガベシロップについて「健康&美容にいい甘味料とはいえないかも」という記事を最近続けて書いているけれど 3月30日付けでDr.Mercola(代替統合医療専門医/オステオパシー)も同様の指摘をしているので紹介します(英語)
http://articles.mercola.com/sites/articles/archive/2010/03/30/beware-of-the-agave-nectar-health-food-fraud.aspx

あと 去年に書いた低周波騒音に関する健康被害(記事はここ)について 日本でも政府が取り上げるようになってきたみたい
読売オンラインの記事はこちらから
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20100329-OYT1T01337.htm
風力発電はエコ・エネルギーだとかいろいろ持ち上げられているけれど トトロさんのように低周波騒音に敏感な人がいる限り住宅地のすぐそばに発電用の風車を建設することはきちんと調査してからにして欲しい
(トトロさんの場合は 天然ガスの搾掘井)
縦に細長く人口密集した日本は カリフォルニアやアリゾナの砂漠とはわけが違うんだからね

じゃ 今日はこのへんで
トトロさんとお母さん これから8〜9時間ドライブで暖かいアリゾナへ!

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

アガベシロップと糖尿病

アガベシロップは 糖尿病の人にいいのか?
cocofulさん(@LA茶房)から質問がありました
「いいとは言い切れません」 ってのが ぼくの返事

04022010 曖昧な・・
昨日の雪はもう溶けたので 外でネズミ・ハンティング(この30分後からまた雪)

血液中のグルコース(ブドウ糖)濃度が激しく上下しないように 食事のタイミングや内容 投薬のタイミングなどを注意深くコントロールしないといけない糖尿病患者さん
ほんとうに大変ですよね
甘いものが食べたい時だってある
お医者さんは 普段使いの甘味料として 血糖値をあげない糖アルコールのステビアなどの甘味料を薦めてきたと思います

そこに 超高果糖(フルクトース)でブドウ糖をほとんど含まないアガベシロップが登場し 「GI値が低いので糖尿病にいい」と製造会社が宣伝文句に使い始めた
ブドウ糖をほとんど含まない = GI値が低い = 血糖値をあげない  のは事実
でも フルクトースの摂り過ぎが引き起こす害が問題にもなっているんだよ
糖尿病の専門医の中にも 超高濃度フルクトースが糖尿病患者さんにベネフィットがあるのかどうか臨床検討するべきだ という意見の人が増えています

まず何度も言っているように フルクトースは中性脂肪値を増やします
2型糖尿病の原因のひとつに肥満が疑われているように 肥満(中性脂肪過多)はインスリンの感受性を低下させる懸念があるの
また糖尿病治療の2大柱は 血糖値コントロール(高血糖の予防)と合併症予防
血液中の中性脂肪の長期にわたる上昇は いろいろな臓器や血管に悪影響を与えるので 合併症予防の面でもプラスになるとはいえない

その他にも フルクトースの害として「問題視されているけれどリサーチ数が充分でない」ものとして
コレステロールを上昇させる可能性
細胞に酸化ダメージを与える可能性(老化促進 血管ダメージなど)
銅欠乏をひきおこす可能性(コラーゲン形成阻害 貧血 骨への影響 コレステロール/血糖値コントロールへの影響への懸念)
肝臓へのダメージ(脂肪肝をひきおこす可能性)
尿酸値を著しく上昇させる可能性
などなど・・・・

血糖値コントロールには役立っても 合併症予防の観点(これ 糖尿病患者さんにはとっても大切)からはマイナス面が目だつ
これほどいろいろ問題点があげられているのに「いいとは言い切れません」なんていう曖昧な返事しかできないのは「糖尿病患者さんへの直接的な影響を検討したリサーチ結果がない限り 臨床の世界では断言できない」から
うん それだけ
ぼくのお母さんの患者さんには お母さん個人の意見として「おすすめしない」とはっきり言っています

あ あと 糖尿病の人が甘いものを食べる時っていうのは「甘いもの食べたーい」という衝動というよりもは ちょっと血糖値が低めになってきたのかな〜 ちょっと身体がだるいなぁ というときに血糖値を軽く上げるために口にすることが多いと思う
この状態でアガベシロップを使った手作りクッキーやケーキは・・・・おわかりのように血糖値をあげてくれないので逆にとっても危険ですよ

アガベシロップは健康にいい?(こちらから)
果糖が必要なケース(ここです)
も合わせて読んで 参考になったと思ったら ↓のランキングもよろしくね♪

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

おふろでデトックス

4月なんだから・・・春だよね?

04012010 白いヤツ?

雪が降ろうが 朝晩の気温が氷点下だろうが やっぱり春!
春といえばスプリング・クリーニング
年末大掃除の習慣のない欧米では このぽかぽかの春が大掃除の季節です

もちろん身体のクリーニングをするのにも最適な時期
周りにもダイエットを始めたり プチ断食してデトックスをしたりする人が多い春

ほら 春野菜って苦いものが多いでしょ
この「苦み」成分の多くは 消化酵素をたくさん含む消化液(唾液・胃液・胆汁)の分泌を促したり 肝臓機能を高めたりするので 春野菜をたっぷり食べることでダイエットやデトックスをするのは自然の理にかなっているってわけ

うちのお母さんはといえば・・・・トトロさん(お父さん)出張の10日間 食べたいものだけをどかっと食べる「ぐうたら食生活」を満喫していたので とてもじゃないけど食事で身体のクレンジングをするのは無理・・・らしい
(食事でクレンジングっていうのは プチ断食したり 春野菜をたくさん食べたり 炭水化物を短期間完全に断ったり デトックスにいいハーブを集中的に摂ったり・・・・・・他にもいろいろあるけど とにかく続けるためには けっこう強い意志が必要なの)

そこで 食事で身体のクレンジングが面倒くさい人には 「おふろ」
お風呂前にたっぷりお水を飲んで 血行をよくして どんどん汗をかいて・・・・
ダイエットにもデトックスにもいい「おふろ」

ここ1週間 お風呂につかってお水を飲みながらDVD観たり本を読んでるお母さん
日本のお風呂ではDVDや本は無理だろうけど できるだけじっくりゆったりお湯につかって 汗をじんわりかく工夫をしてみよう!

1.熱すぎるお湯は長くつかることができないので避ける
2.胸までつかると心臓に負担がかかるので 長湯するとドキドキするような人は腰湯(半身浴)や足湯を試してみる?
3.頭や首に冷たいタオルをあてると全身の血行がさらによくなるよ
4.お風呂前にしっかりお水を飲む
5.無理をしないで のぼせそうになったら湯船の外に出て
6.香料のきつくない入浴剤や エプソムソルト(硫酸マグネシウム)をお湯に入れる

プチ断食やデトックスはやり方を間違えると危険な場合もあって 自然療法医も患者さんひとりひとりに合わせて計画をたてるほど実は難しい
その点「おふろで汗かいてクレンジング(デトックス)!」は 心臓に負担をかけないように熱すぎないお湯でじわじわ汗をかくことに重点をおけば 比較的安全で手軽にできるいい方法だよ

スプリング・クリーニングに「おふろ」はいかが?

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。