スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかよし

昨日のこの写真

11282010 ゆるゆる〜

ちょっと引いてみるとこんな感じ

11292010 ???

エビニーザーお姉ちゃんといっしょ♪
え? 見えない?
お姉ちゃんは ここ ↓

11292010(2)

あと1ヶ月で23歳24歳になる 超高齢猫のエビニーザーお姉ちゃん
ちょっと痴呆症が入っていて いっしょに遊ぶのはなかなか難しいのだけれど だらーんとしている時は けっこうこうやっていっしょに過ごしています

ぴとっ 11292010(3)

いっしょにほっこりできる仲間がいると落ち着くよね

*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう
スポンサーサイト

究極の健康法

究極の健康法って何だろうね?

ぼくならリラクゼーションって答えるかな?

11282010 ふぅ〜

睡眠とか食生活とか運動とかいろいろあるけれど・・・
やっぱりストレスをためずにリラックスすることが一番大切だと思う
身体だけでなくココロからも力が抜けると ずいぶん楽になるもんね

力が入らないリラックスした状態だと 快適なクオリティの高い睡眠が楽しめる
食べたものを消化&吸収する消化器管は リラックスした状態で一番いい活躍をする
ストレスから解放されると 心臓は血液を身体のすみずみまで送るためのしっかりした鼓動リズムを保てる
緊張が解けて深呼吸ができると 肺からどんどん新鮮な酸素が取り入れられる
血液が行き渡るということは 身体の端っこの小さな細胞にまで酸素や栄養がしっかり行き届く 
つまり 各臓器や筋肉の活動も とっても効果的なものになる
結果的に各臓器や組織から分泌されるホルモンのバランスもよくなる
おまけにリラックスした状態では 筋肉に変な緊張がかからない
(例えば 肩に変な力が加わらないので 肩こり防止になる)

ストレスを上手に発散し ふ〜っと力を抜いたリラックス生活ができるようになると 身体にいいことの相乗効果で内からきらきらするようなエネルギーがどんどんみなぎってくるよね
このエネルギーに満ちた状態が続くことこそが「健康」である ということだと思う

身体のどこかに障害があったって 持病があったって 大病からの回復期にある人だって 活き活きの素があふれている人は「健康的」
そして その一番の秘訣は「リラックスすること」

・・・・・って 引越準備中のものすごく汚い部屋の中で 先の引越のことをいろいろシュミレーションして心配になって「うぎゃー〜」と発狂しそうになるお母さんを見ていて思いました
ぼくのお母さんは 基本的に病気をしない丈夫な身体を持った人だけど 不安をためたりいらいらしている姿はヘルシーとは決して言えない

「りらーっくす!」「力を抜いて〜」「今やれることをまず片付けようよ〜」「先の心配は必要ないよ〜」「なるようになるよ」と なだめる ぼく 猫のらすかる でした
(世話のやけるお母さんです・・・・)

*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

お知らせ♪

25日は 感謝祭(Thanksgiving)でした
アメリカでは この日は家族や友人と過ごすとっても大切なホリディです

トトロさん(お父さん)とお母さんは お友達んちのパーティにおよばれしたのですが・・・
デュランゴからの送別会を兼ねたサプライズ・パーティを企画してくれていて 田舎に帰省せずに街に残っていた友達がたくさん集まってくれました

はい 
実はぼくたちトトロ家は コロラド州デュランゴから東海岸のコネチカット州へ引越しすることになりました

11272010 ぼくの裏山ともお別れ

家がまだ見つかっていないので まずはトトロさん両親宅に仮住まい(居候)の予定です
12月中旬までに 身の回り品だけ持って車で東海岸へ向けて大移動します

アリゾナ州スコッツデールからデュランゴに引っ越してきて約2年半
自然のド真ん中で のんびりスローな時間をたくさんの素敵な友達と共有できてとってもいい経験でした
お散歩もいっぱい楽しんだ 11272010(2)

プラネタリウムなんか足下にも及ばないような満天の星空 
シカやエルクや野うさぎが裏庭に住んでいるような環境 
短い夏に勢いよく育つ畑の野菜や 庭の野生の草花に エネルギーをいっぱいもらい
雪かき&薪運び なぜか冬のほうが運動量の多いコロラドの厳しい気候
コヨーテの存在には注意が必要だったけれど 猫も人間も自然と一体になって生きているって実感できた

自然からいっぱい学んだ2年半でした

11272010(3)

今度住むことになるコネチカット州は デュランゴと比べるとはるかに便利な街
海も川も山の緑も そしてニューヨークやボストンといった大きな街へも日帰りアクセス可能だし アジアの食材を求めて車で片道5時間も走る必要がありません

でも便利さと引き換えに 猫のぼくが気軽に裏山をお散歩〜 ってことは難しくなる
本音を言うと ちょっと寂しい・・・・かな
と同時に 新しい出会いや経験を想像するとわくわくもする♪

残り10日ほどのデュランゴ生活
引越準備に追われながらも デュランゴの自然を満喫したいと思います

年末年始には日本への一時帰国の予定もあるので(ぼくたち猫はお留守番)今後しばらくブログも放置状態になるかもしれません
いや ぼくのお母さんは忙しい時に限って違うことがやりたくなる性格だから・・・
かえって怒濤の連続ブログ更新とかするかもしれません??

これからもよろしくお願いしますね
という お知らせでした

*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

感謝祭の準備中

日なたの雪は溶けてなくなったけれど 最気温がマイナス2度・・・って?

さむいね〜 11242010

寒さに強い&雪が大好きなぼくだけれど まだ慣れない冬に外では身体が硬直気味

今日はね 明日の感謝祭にトトロさん(お父さん)とお母さんのお友達のホーム・パーティに持って行くお料理とケーキの準備をしているので 家の中が暖かいの(長時間オーブン使いっぱなし)
ぽかぽかお家でごろりん ってのも 猫らしくってたまにはいいかもね

*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

低温やけど

時差のある日本では 勤労感謝の日だね
働く皆さん お疲れさまです!ありがとう!

ぼくのおうちでも 在宅勤務の多いトトロさん(お父さん)を こうやって応援しています

らすかる 11222010
(書類の山に身体をのせ 前足はコードに引っかけ あたまはPC裏にだらーん)

11222010(2) えびにーざー
(キーボードの一点をじーっと見つめているの 長い時だと1時間くらい・・・)

あ 2枚目の写真は仕事中じゃなくて リビングのカウチ(薪ストーブの横で暖かい)で趣味の調べものしてるところね

で 今日のお題だけれど・・・
まず結論から言うと 
暖房器具やコンピューターからの熱による「低温やけど」に気をつけましょうね

日本のみなさんは こたつやカイロなどに皮膚が直接常時間触れることでおこる「低温やけど」の存在をご存知の方も多いと思います
お母さんもずーいぶん昔 寒い冬に電気あんかを両方の太ももでサンドウィッチして寝たら 皮膚にピンクのまだら模様ができてしまったことがありました(しばらく消えなかった)

おふろのお湯よりもやや高いくらいの温度でも 長時間皮膚が直接触れていたりするとじわりじわりと低温やけどをおこします 
高温火傷のように痛みやただれを伴いにくいために なかなか気がつかない
でも気がつかないまま 熱の影響が皮膚の深い深い部分にまで達していたりして 実はけっこう怖い火傷なの

今回相談をうけたのはアメリカ人高校生で 
「ふともも前部の皮膚に紅斑ができている 痛みはないが変な病気ではないか心配だ」
というもの

見てみたら 軽度の低温やけどでした
ラップトップ・コンピューターを 上の写真のトトロさんのように膝の上に置いて長時間使っていたことが原因だと思う
(セントラルヒーティングで家中暖かいアメリカでは 冬場でも家の中では短パン&Tシャツだったりする人がいるの
ぼくとしては・・・もう少し厚着をして 節電&節ガスのためにも暖房設定温度を下げろ!と言いたいところ)

彼の場合には ひりひり感もなにもないごくごく初期の低温やけどだったので 皮膚科の専門医も同意のうえで冷やしながら様子をみることになったのだけれど 低温やけどは普通のやけどのように皮膚表面の症状がほとんどない代わりに 皮膚の下の深い部分(真皮)や脂肪組織にまでじわじわと影響が及んでいる場合があり 治療や治療方針の決定が難しいことがあるので 症状が出たらすぐに専門医に診てもらいましょうね
(家でできることは冷やすこと: 熱の影響がさらに深部にまで及ぶのを防ぐため)

そして やっぱり一番大切なのは「予防」
こたつや電気あんか・カイロや湯たんぽ・床暖房やコンピューターなど 熱を発する器具に長時間皮膚をさらさないようにね
(カバーしてあったりズボンを履いていても 低温やけどを起こした例はありますよ)

(追記)
低温やけどは 44度で3〜4時間、46度で30分〜1時間、50度では2〜3分 ほどの接触でおこる
と匿名さまから情報をいただきました(ありがとう)

さすがに46度となると「あつ〜」と感じるのではないかと思うけれど 糖尿病性の神経症やその他の知覚障害で熱を感じにくい方や 高齢者 熱くてもそれを他人に訴えることのできない状況や ケガなどで身体をうまく動かしにくい場合 身返りをうてない赤ちゃんなどには 特に充分な注意が必要だと思います
あ あと疲労が極限までたまっていたり ぐでんぐでんに酔っぱらっていて爆睡してしまい 低温やけどに気がつかなかった・・・ということもあるかな?

冬場は低温やけどに気をつけてね

*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

冬の準備

ご無沙汰していてスミマセン
らすかるです こんにちは

デュランゴは 今日から3−4日間雪が続く予報
日光浴ができなくなると 脳内のワクワクはっぴー物質「セロトニン」合成量がガクンっと落ちて 気が滅入りがちになります
(冬場の日照時間が極端に短くなる寒い地域でみられる「冬期鬱」の主原因はこれ)

セロトニンは 軽い運動でも体内合成が促されるので こういう日は部屋でだらーんとしてないで 少しでも身体を動かすようにね
(そう考えれば 面倒くさいお掃除も雪かきもありがたい?)

これまでもちょこちょこ触れているけれど セロトニンは健康な生活に欠かせない物質
目覚めを良くする http://rascalthecat.blog124.fc2.com/blog-entry-63.html
太陽と体内時計 http://rascalthecat.blog124.fc2.com/blog-entry-90.html
トリプトファン http://rascalthecat.blog124.fc2.com/blog-entry-321.html
太陽とセロトニン http://rascalthecat.blog124.fc2.com/blog-entry-323.html

悪い例・・・ 11212010

そして こちらは昨日の早朝の出来事
シカも 長い冬に備えて 食べることに貪欲になっているようで・・・・

11212010(2) つぶらな瞳

高い金網で囲った野菜畑のなかに まだブチブチ模様が少し残っている子鹿くんが一頭
(足下には食い散らかした丸坊主のケールとスイスチャード あぁぁ〜)

11212010(3)
(あ! そっちに転がってる腐ったトマトは食べたらあかん! お腹壊すよ!!)

吐く息でどんどん白くなっていく窓ガラスのこっち側で 大人ふたりがバカな顔して覗いていることには とっくに気がついている様子なのに・・・ 
ゆーったり周りを見回したりして かなり余裕の青年バンビくん

ふぅ 満腹♪ 11212010(4)

さんざん生野菜のサラダを堪能した後 はらりっと簡単に金網を飛び越えて家族に合流していきました(金網の意味ないやん・・・・)

11212010(5)

みなさん 冬支度は進んでいますか?
↓ こっちの風邪対策もしっかりね 

*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

早めの対応

実は先週から恒例のコネチカット&ニューヨーク出張中のトトロさん(お父さん)
今晩のフライトでデュランゴに帰ってくるはずだったのだけど・・・

コネチカットで足止め!

11022010
トトロさん お母さん & ぼく (エビニーザーお姉ちゃんは昼寝中)

コネチカット発ワシントンD.C.着の飛行機が 整備不良でキャンセル
(アメリカの国内線ではよくあること)
ワシントンへ飛ぶ次の便では 予定のワシントン発デンバー行きに間に合わない
で ワシントン発デンバー行きをそのまた次の便に変更すると デンバーからのデュランゴ最終便に間に合わなくなる・・・・・
というわけで 今晩は空港横のホテルに滞在中らしい

最初の飛行機が少し遅い便に変更になるだけで 次のフライト そのまた次のフライト・・・と どんどん影響が及ぶ

こういった負の連鎖って ぼくたちの身体にもよく起こることだよね
というより 病気のほとんどがこういった負の連鎖が原因
だからこそ「病気の本当の原因を探し当てる」ことが いちばん重要なの

例えば・・・
ずーっとコンピューターを使っていて うーん肩がちょっとコルなぁ〜 と思いながらも 無視してそのまま続けていると・・・
なんか首まで痛くなってきて それでも放っておくと〜
あれ?背中(首の筋肉は肩甲骨につながってるの)までコッてきた もう首支えるだけで痛いよー となり
さらには 後頭部がずきずきしだして
気がついたら もう頭の痛みで目が開けてられないような状態になってきて・・・
うわっ 吐き気までする〜 助けてー

ほら 「肩こり&筋肉疲労」が「緊張性頭痛」に発展していっちゃった

最初の肩こりの段階で しっかり筋肉の緊張を解きほぐしてやればよかったんだけどね
首&上半身ががちがちの状態にまでなってしまうと 筋肉をリラックスさせるのは大変
頭痛に痛み止めを飲んでも 痛みを一時的に隠すだけで根本的な解決にはならない
首から肩ー背中にかけての筋肉緊張が続いている限り 疲れてくると頭が痛くなって生活にまで支障が出てくる・・・

はい トトロさんのコネチカット足止めから うーんと派生していったい何が言いたいかというと 
「おかしいな?調子悪い?と思ったら 早めに身体の声に耳を傾けてあげましょう」
ということ

半年ぶりに またブログエントリーに貼付けることにした 下↓の「風邪・インフルエンザ予防」の6番目にも通じることだよね


*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。