スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安定ヨウ素剤の代替品

まず最初に申し上げておきます
本日の内容に関して ブログ主は一切の責任を負えません

万が一の「緊急時」に役に立つ『かも』しれない という 個人的『おせっかい』に基づいて記事にしました

ご理解いただけると非常に助かります

by らすかる母

個人責任で… 08312012

*********

ぼくたちが住んでいるコネチカットには 海沿いに原子力発電所があります
トトロ家から 距離にしてだいたい50マイル(80キロ)

さらに お隣ニューヨーク州に 古い古い発電所インディアンポイント
こちらは トトロ家から60マイルちょっと(100キロ)

それだけ離れていると 普段から原子力発電所を意識することもないし 万が一のために準備をしたり 電力会社や自治体が啓蒙活動をしたりということも(ぼくたちが知る限り)全くありません

「万が一の事故の際に 安定ヨウ素剤(ヨウ化カリウム)のかわりにヨウ素添加の食塩を食べたらダメかしら?」 ということを言い出す人までいて・・・ そのくらい無知
(注:アメリカの食塩の多くはヨウ素が添加されています
海藻などの食品からヨウ素を摂取できる日本では食塩にヨウ素は添加されていません)

結論から言うと アメリカのヨウ素添加食塩では 致死量の塩が必要となるので無理です!!

で 他に安定ヨウ素剤の代替品はないのかなぁ・・・と探していたら

10%ポビドンヨード溶液(イソジン)や希ヨードチンキを上腕に8ml塗り付けることで 安定ヨウ素剤(ヨウ化カリウム130mg)一錠分のヨウ素を皮膚から吸収することができる

という情報を見つけました

万が一の事故が起きた時 最初にどんどん飛んで来る放射性ヨウ素を身体の中に取り込んでしまうと 甲状腺がんのリスクが上がる と言われています

特に 子供達の甲状腺への影響は非常に高く できれば放射性物質を含んだ第一風が到達する前に 事故後できるだけ速やかに安定ヨウ素剤を飲む必要があるのですが 安定ヨウ素剤など家庭の救急箱に常備している類いのものではない(原子力発電所のすぐ近くに住んでいるならともかく)

万が一の事故が起こってからあわてても遅すぎる

そんな ほんとうに困った状況に陥ってしまったら・・・・・ 
家にあるイソジンや希ヨードチンキをコットンに染み込ませて 上腕内側の皮膚の薄い部分(日焼けとかしにくい部分)にすりこんでみてください

8mlといえばかなりの量ですが、1日量と考えて数回にわけて塗り込めばいいと思います
(皮膚や服が黄色くなりますので注意してね)

10%ポビドンヨード液(イソジンきず薬)は アメリカではベタダイン(Betadine)
イソジンうがい液は 7%ポビドンヨード液なので 換算すると11.5ml

ちなみに WHO(世界保健機構)は 安定ヨウ素剤の一日摂取量を
12歳以上  130mg
3歳〜12歳 65mg
1ヶ月〜3歳 32mg
1ヶ月未満の新生児  16mg
としていますので 単純計算すると

10%ポビドンヨード液を上腕に塗る一日量は
12歳以上   8ml
3歳〜12歳  4ml
1ヶ月〜3歳  2ml
1ヶ月未満の新生児  1ml  となります

また 40歳以上に関しては 放射性ヨウ素による甲状腺がん発症の可能性は非常に低いので 神経質になる必要はないと思います 
安定ヨウ素剤が手に入れば 是非率先して子供たちに譲るようにしてくださいね

最後にもう一度繰り返しますが 本日の記事に関しては あくまで各自の責任でよろしくお願いします

これで完全に放射性ヨウ素から甲状腺を守れるか
全く副作用がないか 
申し訳ないですが責任はとれません

こちらが情報元です (Heath Physics Society)

Q:Would ingestion of iodized, common table salt be effective in a nuclear accident if KI pills are not available?

A:
The daily dose of potassium iodide (KI) for thyroid blocking is 130 mg per day for up to two weeks. This equates to 96 mg of iodine (I). Iodized salt contains about 0.085 mg of KI per gram of salt (according to the Morton Salt Company). To get the I equivalent of a 130 mg KI pill would require the ingestion of 1,529 grams of salt which would most likely be fatal. According to research by Health Physicist Ken Miller, Hershey Medical Center, a person can get a blocking dose of iodine by painting 8 ml of either tincture of iodine or providone iodine (betadine) scrub on the forearm daily.

William Kirk, PhD, CHP
Pennsylvania Bureau of Radiation Protection


質問:安定ヨウ素剤が手に入らない時 ヨウ素添加食塩を替わりに使えるかしら〜?

回答:
甲状腺を放射性ヨウ素から守るためのヨウ化カリウム(経口)用量は 一日130mgを最大2週間まで、となっています。ヨウ素に換算すると96mgです。

Morton(アメリカで一番大きい塩会社)によると、ヨウ素添加の塩(食卓塩)は、塩1gにつき0.085mgのヨウ化カリウムを含んでいるということです。
つまり、一日に必要なヨウ化カリウム130mgを塩から摂るためには、致死量に匹敵する毎日1529mgの塩を経口摂取しないといけない計算になります。

ハーシー医療センターの物理学者ケン・ミラーの研究では、一日に8mlの希ヨードチンキもしくはポビドンヨード(ベタダイン)を上腕に塗り付けることで、必要量のヨウ素を経皮吸収できるそうですよ。

ペンシルバニア放射線防護事務局 ウィリアム・カーク博士 

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう
スポンサーサイト

脱水と水分補給

先週ロードアイランドからぐったりした状態で帰ってきた ぼく 猫のらすかる
長い間吐き続けたために 軽い脱水症状をおこしていました

08302012 痩せたかな?

脱水っていうのは 水分やミネラル(電解質)のバランスが崩れた状態
(細かく言えば 水分欠乏と電解質欠乏症は異なるのですが ここでは同じ『脱水』として扱います)

単に水分摂取量が少ない時だけでなく 発熱や嘔吐・下痢の他 運動時や高温時の発汗などで体液を失うことでおこります

体内の水分(血液や 細胞内/細胞間の体液)は 
1)必要な物質(酸素や栄養分)を身体のすみずみ(細胞)に運んだり 
2)不要物質を汗や尿として排泄したり 
といった大切な役割があるのね

そしてこの働きを効率よく行うためには 水分(血液や体液)中の電解質(ミネラル)のバランスがとれていることが鍵に

『脱水時の水分補給は水だけじゃだめ〜!』って聞いたことあるんじゃないかなぁ

水分だけを一度にがぶ飲みすると 血中のミネラル(特にナトリウム)濃度が急激に下がって 疲労・脱力・頭痛・嘔吐などから始まり ひどい場合には痙攣・昏睡・呼吸停止などをおこしてしまうことも!

発汗時に飲むことが多いスポーツ飲料にミネラルが含まれているのは こういう理由も

ぼくが嘔吐を繰り返して脱水をおこしたときも 最初はスポーツドリンクを薄めたもの(糖分が高すぎたため)を少しだけ飲んでいたのだけれど ぐったりしてるし脱水専用の『経口補水液』に変更しよう!ということに

経口補水液 (Oral Rehydration Solution:OPS) とは 糖分と塩分を一定量含む水のこと

塩分はスポーツドリンクよりもやや高く 糖分は速やかに吸収されエネルギー源になるブドウ糖(グルコース)が含まれています

薬局等で購入できる経口補水液(液状もしくは粉末)には WHO(世界保健機構)/UNICEF が推奨している組成になっていることが多いかな
(ブドウ糖・ナトリウム・カリウム・塩素・クエン酸)

ぼくは 1リットルのお水に 食塩を小さじ1/2から1杯 お砂糖を大さじ2杯ほど加えたものを作って飲みました

ぼくたちの身体 普段は大腸から水分を吸収しているのだけれど 下痢や発熱・脱水時などではこの機能がうまく働かなくなることがあるの

でも 塩分(ナトリウム)やブドウ糖(グルコース)が小腸から吸収される時には 水分子もいっしょに移動するんだよね
だから 経口補水液(もしくはこれによく似た組成の飲み物)の水分は 大腸からだけでなく小腸からも吸収されて 脱水改善にはより効果的!

一気に飲まず 少しずつ少しず〜つ摂取してくださいね

その後 嘔吐で何も食べずにぐったり状態3日目には 『飲む点滴』甘酒をお母さんが準備してくれたので お水で薄めて甘さを調整し お塩を入れて 経口補水液がわりに飲みました
(酒粕甘酒はアルコールを含むので 米麹甘酒を使ってね)

すっかり回復 08302012(2)

みなさまも 残暑で夏バテしたり 運動の秋でいっぱい汗をかいたり 吐いたり下痢したりで脱水状態になったときは 塩分と糖分を含んだ水分を摂りましょう
お塩とお砂糖で『なんちゃって経口補水液』を作って 甘さとしょっぱさを一度確認しておくと あとでいろいろ便利かもしれませんね

そういえば日本では 調子が悪くなったら重湯を準備するけれど これってデンプン質(糖分)とお塩を含むので経口補水液によく似てるよね
塩入り甘酒も(お米デンプンを分解したブドウ糖とお塩)

(今回も 薄めたスポーツドリンクよりも 食塩と砂糖の即席経口補水液よりも 薄めた甘酒(お塩入り)がいちばん体力回復に効果的だったように思ったりもする・・・)

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

元気になりました

ご心配おかけしてスミマセン
ほとんど回復して元気になってきました

今思えば (冷房のないコネチカットの家で)軽く夏バテしていたところに ロードアイランドまで晴れた日中に車で移動したりして 脱水症状を起こしたのだと思います
一年ぶりのビーチハウス生活で 突然環境が変わったストレスも大きかったのかな

吐いて吐いて ぐったりしてましたが・・・・・

薄めた市販のスポーツドリンクや 薄めた甘酒にほんの少しだけお塩を加えたものを 経口補水液かわりに飲んでいたら 少しずつ食欲が出てきました
(酒粕甘酒はアルコールを含むので 冷蔵庫に寝ていた米麹から炊飯器で即席甘酒を作りました)

明日かあさってに 経口補水液について書きますね
今日は寝ます

おやすみなさい



 

連絡事項

今年もロードアイランド州のビーチで休暇を楽しんでいたのですが らすかるの調子が悪くなりコネチカットに戻ってきました

いただいたコメント(鍵コメントも見てますよ〜)やメールにお返事できていない状態になっています
もう少し待ってください
ごめんなさい

らすかる母

炎を眺めて ボ〜

早朝の大雨&雷がウソのように晴れ上がって いいお天気になったので

あちこちに落ちた枝を集めて・・・

お手伝い〜 08162012

『送り火』という名目で 火遊びにいそしむトトロ家でした

08162012(2)

途中 炎をながめてボぉ〜っとしすぎて 気がついたら夢を見ていました

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。