スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えるって素晴らしい!

ジャスパーの視力が少し戻った!!

2日前の昼からお兄ちゃん猫ジャスパーに変化が!
お外で「まぶし〜」って目を細めたり ごっつんこせずに枯れ草を上手に避けて歩いてみたり 何よりも歩くスピードがうんと速くなった!!

今日 お兄ちゃんは獣医さんの再診日だったのですが 剥離していた網膜の一部が眼底に戻って目も少しだけど見えているようだって!!!
血圧計で測定不能だった血圧も正常値に近いレベルまで下がっていました

お兄ちゃんの年齢とかも考慮すると奇跡に近いよ〜 って獣医さん始めみんなが喜んでくれました

やっぱり目が見えるってすばらしいね
ジャスパーもほんとうにうれしそうで 意気揚々とお散歩に出て ぼくともいっぱい遊んでくれます
10242008 さ ドアを開けて! 遊びに行こう!

***ここからは猫飼いさんの参考に***

ジャスパーの診断名は 高血圧の原因が断定できない本態性高血圧

腎臓の機能は20歳(人間の歳で100歳くらい)としては合格点の状態(BUNとクレアチニン値がほんの少し高いけど正常範囲内)
甲状腺機能は正常(T4値は正常範囲内 甲状腺の触診異常なし)
心臓の筋肉の状態も良好
ほんとうにこれといって理由が見つからないのに 血圧は獣医さんの血圧計のはりが振り切ってしまい測定不能でした(300mmHg以上)

人間用のカルシウム拮抗薬(実はお母さんが昔薬剤師として働いていた会社のお薬)を処方されて即服用開始 
同時に食事を低たんぱく・減塩・低リン・食物繊維豊富なものに変更 
フィッシュ・オイルを食事に追加
1日1回 霊気(レイキ)と指圧(心臓・腎臓・血の流れのつぼを中心に)
1日2回 日光浴(ぽかぽか太陽の下でお昼寝)
お水の中にはホメオパシーのレメディー(今回Mercuricusを選びました)
あとは家族全員が ぜったいに視力の一部が回復するって信じていた

ここ最近はイチョウ葉・ホーソンの実(西洋サンザシ/Hawthorne)・レモンバームを煮出したお茶でふやかしたドライフードを追加しています
血圧がきちんとコントロールされて 網膜の機能(視力)が少しでも多く回復するように 注意を欠かさないようにしていきたいと思っています
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。