スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緩衝ビタミンC

ビタミンC使用の目的に合わせて 安定性を高めたり 脂溶性を高めたりした化合物がビタミンC誘導体
いっぽう 酸性度の高いビタミンC(L−アスコルビン酸)が胃腸を刺激して 胃部不快感や下痢などの副作用をおこすのを防ぐ目的で合成されたのが 緩衝ビタミンC(弱酸性)やエスターC(中性)

  ...まだビタミンCでひっぱるの〜? 04152009

普通のビタミンC(強酸性)
L−アスコルビン酸
このままの形だと不安定で 身体に吸収されずに排出してしまいます
また 酸性度がとっても強いので 胃腸を刺激して副作用をおこします
値段の安いサプリメントに多いタイプだけど 吸収が悪く刺激が強いので薦めません

緩衝ビタミンC(弱酸性ビタミンC)
アスコルビン酸カルシウム や アスコルビン酸ナトリウム (武田のハイ◎ーなど)
副作用は アスコルビン酸よりも少ないです

エスターC 
中性化させたアスコルビン酸カルシウム
胃腸に関連する副作用(胃部不快感 胃痛 下痢/軟便など)がとても少なく 吸収されやすい
日本でも手に入るようになってきたかな?

他にビタミンC製剤としては チュアブル剤(口のなかで舐めて溶かすタイプ)があるけれど 糖分が高いのに加え 唾液を酸性化することで歯のエナメル質を溶かす可能性も否定できないので あんまりお薦めしません(手軽でいいんだけどね〜)

  04152009(2) シカに食べられたチューリップが 咲き始めました

他のビタミンCに関する記事は 右欄の検索(Search)サーチからどうぞ♪
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。