スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザと日本の対応

ここでも何度も 新型インフルエンザA(H1N1)に対する日本の政府&メディアの過剰反応について苦言を呈してきたけれど もうなんだかほんとうにうんざり...

やってられません... 05182009

今回のインフルエンザは 感染力の強い弱毒性のインフルエンザといわれています
感染の拡大をすこしでも阻止するのは大切ですが もうすでに150人ちかく感染者が確認されている状態で 軽症者の発生で地域全域の学校を閉鎖したりイベントを中止したりするのはどうしたものか...

舛添厚労省大臣が 今日ようやく方針変換の意向を発表したようだけど 遅いよ〜
WHOや海外政府は もうとっくに「弱毒性インフルエンザ」としての対応なのに...

医師で厚生労働医系技官(感染症疫学を専門にされる厚生省検疫官)である木村盛世先生が ご自身のオフィシャルwebサイトで 
”隔離、学校閉鎖、集会の禁止などはインフルエンザの広がりを抑えるには無効なだけでなく、経済活動に大きな影響を与える” 
とおっしゃっています

ごもっとも..(とっても参考になる意見たっぷりなので 是非のぞいてください

発熱センターでは 不安にかられた軽症患者さんが殺到して ただででも忙しい医師たちは休みなしで対応しています
こんななか 万が一 高リスク患者さん(妊婦さん・乳幼児や 慢性疾患患者)が病院に現れたらどうするのでしょうか
入院ベッドは 軽症患者さんが隔離されていっぱいいっぱい
医師も 軽症患者さんの治療や 疑い症例の確認検査対応で手いっぱい

関西出身のお母さんは 家族や親戚 お友達が神戸・大阪エリアにはたくさんいます
とっても心配
だからこそ 声を大にして言いたい

落ち着いて おちついて〜 おちついてぇ〜!!
手洗い・うがいを忘れずに
しっかり栄養と水分を食事からとって ぐっすり睡眠
適度な運動(健康なのに外出を控えて家に閉じこもるのは...逆効果?)
で 調子が悪いかな?と思ったら 家でゆっくりする

以上!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

お久しぶり。GWにアリゾナとハワイに行ってたので、僕も一応「感染地からの帰国者」あつかいです。ハワイ経由だったので機内検疫はなかったですので「すり抜け」ですけど。アメリカで第一報を聞いてCDCとかの冷静なコメントを聞いてから帰国でしたので、僕も大げさな対応にへきへきしています。弱毒だしどうせ入るのに大げさな隔離までして信じられません。

もうマスクは東京でも売り切れですよ~。みんな潔癖ですから、日本は。実は菌と一緒に共生して暮らしてるのにね。

>ウィンスローさんへ

あはは
アリゾナでも死者2名含めて500人近い感染者出てるし、横浜エリアで国内症例発生したら、雑誌や新聞やらでウーちゃん飼い主さん人気者になりますねぇ〜
日本で犬・猫用マスクとか販売したら、むちゃくちゃ売れるかも〜(あほらし)

大切な唯一のふるさと日本だからこそ、なんか情けないというか、なんとかしてほしいというか、日本のへなちょこ加減に神経質になってある意味余計に疲れるというか...

「街中マスクの神戸の人」写真を見て、涙が出そうになったんよ〜
人をこんなに不安にさせる政府やメディアに腹がたった
このブログを見てるうちの親戚・家族(みんな大阪・神戸周辺)は 私が状況を理解していないだけ...とか思ってるかも...
そうやったら、むちゃくちゃ寂しいなぁ
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。