スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのインフルエンザ対策

19日現在、感染症例&濃厚症例5,469名 確定死亡6件のアメリカからこんにちは
こちらは卒業シーズンだけど 感染者を出した大学&高校でもマスク姿もなくとどこおりなく卒業式が行われています...

日本のメディア&政府の対応は WHO(世界保険機構)や海外政府の対策からするとかなり後手にまわり 不安だけをあおっているようなので おせっかいなぼくが アメリカでのCDC(疾病対策センター)の対応状況をちらっとみなさんに実況しま〜す

はーい いくよぉ〜 05192009 

まず、
「今回の新型インフルエンザは弱毒性である」
「既存の抗ウィルス薬(タミフル・リレンザ)が有効である」という2大原則を確認!
弱毒性で治療薬が存在する つまり落ち着いた対応さえできれば 新型とはいえそんなに恐れることはない ってこと

で アメリカの「感染症例&濃厚症例数」ですが、発表数に「濃厚症例」が含まれていることからもわかるように 現在では軽症者の最終確定検査(詳しい遺伝子検査)を中止して PCR簡易診断テストのみを行うように変更しているから
PCR簡易診断テストの結果 新型と断定されなくても A型インフルエンザで 既存の型が否定された場合には「感染濃厚症例」としてカウントされます
軽症者のテストを簡素化することで 重症者やハイリスク患者さんの治療と 医療施設&スタッフの確保に焦点をあてます
(医師が軽症患者さんの対応にかりだされて 本来の業務に支障が出ている日本とは大違い)

またCDCは 新型インフルエンザ症例だけを特別扱いするのをやめて 従来の季節性インフルエンザ追跡調査システム(各州の公衆衛生部門からの報告に基づく週報)で 新型インフルエンザの発生状況把握に努めています
大規模な疫学的観点で 感染の拡大状況や 症状の重篤性を見極めようとしているんだね
(その地域だけを封鎖して調査しても ウィルスってものは広がるもんなんです)

CDCからの方針に基づいて 現在のアメリカでは
「学校閉鎖・イベント中止などの処置は強制せず」
(日本では 地域一斉学校閉鎖 出勤時はマスク着用 関西地区のコンサート中止うんぬん)
「症状のある人は自宅療養をさせ」
(大騒ぎで学校閉鎖 校長先生がなぜか謝罪...あなたのせいではありません)
「抗ウィルス薬は 重症患者さんやハイリスク患者に優先的に」
(日本では 濃厚接触者にまで予防投与したりしてる...耐性菌ができますよぉ〜!)
「インフルエンザ様の症状が出たら 7日間もしくは症状が消えて24時間経過するまで外出を控え」
(同じ学校や職場の無症状の人たちまで 7日間自宅待機なんて...社会機能ストップしちゃう)
「18歳以下の子供の発熱にアスピリン製剤の服用を控えるように再注意し 4歳以下には市販薬の服用は医療従事者に相談してから(副作用の問題から)...という通常の注意を繰り返し」
(パニックった人達が 手当たり次第おくすりを試すのを警戒してるんだね)
「手洗いと 咳エチケットの徹底を促し」
(マスクが売れまくっている日本.... 基本は手洗いだよ マスクを触った後もね)
「重症化した症状はこんなんだよ〜 という情報を流し」
(咳や発熱だけでは病院に来ないで〜 っていう意思表示だね)
「どこそこで感染者○名!とかいう報道は いっさいなし」
(カリフォルニアで見つかった次は 2000km以上離れたテキサス で 次が東海岸のニューヨーク...ウィルスっていうのは追跡むつかしいのよ 感染者発症エリアに関係なく手洗いごしごし..予防予防)

これまで 誰かが季節性インフルエンザにかかった とか どこそこのクラスが学級閉鎖になった とかいう理由で 地域全体がパニックのようになったりしましたか?
ぼくは これは完全に政府やメディアの責任だと思います

海外からみていると 国民に目が向いていない政府・政治家や 政府に利用されているとしか思えないメディアは 全く信用できません(断言)
みなさん 正しい情報を集めて ほんとうに必要な人が 必要な医療を安心して受けられるように協力しましょう

きのうも紹介した厚労省医系技官の木村盛世先生のwebサイトとブログのリンクを 再度ここに貼っておきますね
公衆衛生の専門家として 医師として そして物書き先生として すばらしいメッセージを発しておられますよ
木村盛世先生 オフィシャルwebサイトはここ
楽しいブログはここ です
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく
Secre


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pcr検査

流行地域以外での診療は通常のインフルエンザ診療 : ちと加筆 PCR? 蔓延期の一般診療には不要です。流行の原因となっている微生物の正確な同定やそれに基づく疫学的な知見を得るの

新型インフルエンザ pcr

だんだんと遅くなる チプレックスが概ねOK!6座中5座で増幅,かつ単独でPCRしたときと同じフラグメントを確認した.ということで,○チ+1座だけ単品PCRで出来そうだ.これにより,格

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。