スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいへんな有機栽培

今晩の最低気温予報が1度(?!)の 涼しいコロラドからこんにちは

やっぱり健康は食事から! 
うちにも家庭菜園があるのだけれど...小さいくせにこれがすんごい大変

いとこのTちゃん&旦那さんSくんが いろんな日本のお野菜の種をくれたのが2月 
トトロさん(お父さん)も倉庫から4年越しの古い種をごそごそひっぱり出してきた
3月中旬から少しずつ部屋の中の簡易温室で種まきを始めたのだけれど...

まず気温....寒すぎ!
4月中旬に雪が舞った ここコロラド州デュランゴ地域
寒さに強いらしいレタスやキャベツ・ケール・スイスチャードを5月はじめに外に移植するも全然育たない!!
5月下旬になってようやく伸びだした...
直接外に蒔いた種もこの頃から発芽し始めて やっとお水やりが楽しくなってきた♪
(どうしても育てたい夏野菜の紫蘇は 外に移植したのは寒さでだめになり 直播き種はまだ発芽せず....)

06072009 畑パトロールよりも鳥に夢中

で 暖かくなってきたら 今度は虫 ムシ 虫
今 野菜畑になっている所は去年まで雑草ぼーぼーだった場所なので いろんな虫たちが潜んでいる様子で...
ぼくと違ってお母さんはあんまり虫が得意ではないので 泣きそうです

ここ1週間 ケール・レタス・ブロッコリー・豆類・トマト・いちご・オレガノ と立て続けに せっかく育った苗の葉っぱが根元からばさっと切られたり 発芽直後の新芽が一晩で消える被害続出
本を開き 園芸療法セラピスト(horticulture therapist)のお友達に相談し 夜中に懐中電灯照らしてお庭をチェックし....見つけたのが巨大な蛾の幼虫(cutworm:ヨトウムシ?)
あ〜思い出しただけでも気持ち悪い まるまるむちむちの彼ら...

健康のための家庭菜園なので 化学薬品を使わない「有機栽培」にしたい 
強い薬品で一網打尽!ってわけにいかないので まぁ手間がかかること...
これまで試したのはこんな感じ(他にもアドバイス大歓迎です)

1)コーンミール(トウモロコシ粉)を苗のまわりに
cutwormがそれを食べると お腹のなかでコーンミールが膨張して結局死んじゃうらしい
夜中に見に行くと コーンミールの中で嬉々とお食事中のヨトウムシ発見
すぐにお箸でつまんでゴミ箱に捨てたので...その後どうなったのかはわかりません
というか コーンミールはコオロギやらダンゴムシやらバッタやら とにかくいろんな虫の食卓になっておりました
彼らのおなかの中でも膨張したのかぁ....?

2)紙筒を苗のまわりに
ペーパータオルやアルミホイルの芯を短く切ったものを苗に通して 茎部分をカバー
下側をしっかり地面に埋め込んでいるとヨトウムシは茎にたどりつけないみたいで けっこう効果的
でも全部の苗を囲うには 芯が足りない! 
自分で工作するのは面倒なので 立派な苗を守るのに使ってるのだけれど なんだか苗を選り好みというか平等に扱っていないようで少し罪悪感...

3)チリペッパー&にんにくスプレー
辛い唐辛子数本とガーリック数片をお水とコーヒーに入れてミキサーでガガガーっ
濾したものを直接スプレー
あまりに刺激が強すぎて 取り扱いに注意が必要かも...
(使用後に目をこすったアホなお母さん...)
遠慮気味にスプレーした小さな苗数本が翌日に消えていたので しっかりスプレーしないといけないのかなぁ
一応今の所 唐辛子やニンニクそのものの刺激による野菜被害は出ていません
バッタや小さな虫たちは ばたばた逃げて行きましたよ
ある程度はヨトウムシにも効果があるように思います
でも これ 効き目は短いので 週に数回はスプレーしないといけないみたい...

06072009(2) Tちゃん&Sくん チンゲンサイ収穫間近!

ものすごく大変な有機栽培
農家さんって ほんとうにすごいなぁ と思います
これからは高いお値段にも文句を言いません....(たぶん)

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

有機野菜ですか。 確かに大変そう。
植木鉢数個の家でもまとめに育てられない
小生ですので、土から野菜や花々を育てている
方達には本当に尊敬です。
気候の違った所で、どこまで出来るか頑張って
育ててください。 収穫の報告楽しみに待っていますね。

Tちゃん、S君種からのチンゲンサイ、虫ついてない、美味しいでしょうね。。こちらもお父さんがチンゲンサイ他頑張ってます。鹿、虫と、同じな悩みだね。

>歌姫さんへ、

ムシにかじられる前に(小さいうちに)食べちゃおうか...なんて言ってるんですよ
ほんとうに食べ頃のお野菜が収穫できたら報告しますね

>bambooさんへ、
らすかるが頭を突っ込んでるのが シカ除けフェンス
彼がするりと通り抜けられるので...ウサギやねずみには効果なしなんだけどね

やっぱり、有機栽培はなかなか難しいのね~。今丁度、日本茶の勉強をしていて
色々農薬や有機栽培の認定、害虫などの
チャプターを読んでたんだけど、あまりHELPになるような
情報はないみたい。。。(汗)
私もバジルをお庭で育てよう!と思ったのだけれど
よく考えたら、シソの方が使うし高い!
のでシソにしようかな~と迷い中です!

>la la landさんへ、

チンゲンサイ 周りの葉っぱから少しずつ収穫始めたよ
すんごい おいしい♪

夏野菜のバジルと紫蘇
やっと暖かくなってきたので バジルが芽を出した 
紫蘇の所は 今も「しーん」 としてるわ
家の中で発芽したやつを外に出したら 寒さで枯れちゃったし
紫蘇 ここでは買えないので なんとかがんばるつもり
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。