スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のジャスパー

ジャスパーお兄ちゃん(21歳♂猫)が むちゃくちゃな高血圧による網膜剥離で一時的に視力を失ったのが去年の10月末(詳しくは ここ とか ここ
ご飯を全然食べなくなって家族全員「お別れ」を少し意識したのが3月はじめ
ここ とか ココ とか ここ とか ここ 6日間も半寝たきりでほんと辛かった)
2回とも 獣医さんが「残念ですが...」宣言をしたあと1週間後には「ミラクルよ〜!」と前言撤回せざるを得ない奇跡の復活を遂げたジャスパー

痩せて筋肉がなくなりよろよろ歩いていたお兄ちゃんだったけど
今はとっても元気で幸せそう!! 06222009

去年の10月末から高血圧の療法食(減塩・減リン・低タンパク)だったのだけど 3月に食事を拒んだ9日間のあとは 大好きなツナ缶汁 → ツナ(高タンパク・水銀含有!!)と ジャスパーの好物で「食べる意欲向上作戦」に

少しずつ少しずつツナに口をつけるようになってきたものの あの頃のジャスパーはものすごく痩せていた
今でも悲しくなるので 当時の写真は見られないくらい....
低タンパク&減塩療法食はおいしくないのか食べたがらない(ツナの後だと仕方なかったかも...)

まずはお肉をつけないと歩けなくなって寝たきりになっちゃう!
ということで もうこうなったらなんでも食べさせる!ことに
結果 おそらく健康にはほど遠いであろう大量生産の猫缶詰による食事になった
だって これしか食べないんだもん...

でも これが功を奏したのか最近のジャスパーは 寝てる時間以外は ずーーーーーーーっとご飯の催促(うるさいの これが)
ちょっとお肉もついて ご飯を求めてお母さんの後ろを早足で追いかけるまでになりました
早足だよ! 早足!

食事内容の大切さは痛いほどわかるし ジャスパーの身体にとってこれが最良だとは到底思えないのだけれど 好んで食べたいと思う物を好きなだけ食べさせてあげることにしました
腎臓をさらに傷めてしまうかもしれない 
高血圧がまた悪化して視力を失うかもしれない 
いろいろ考えるときりがないけれど ジャスパーが食べてくれなかったら意味ないし

というわけで ジャスパー兄ちゃん もりもり猫缶たべて 元気にしております
(療法食に戻るかもしれないから 今のうちに安い猫缶いっぱい食べるのよ〜)
06222009(2) 軽いエクササイズも欠かさない!

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。