スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薬としてのジュニパー

うーん コロラド寒いです...
薪ストーブにも火が入りました

今年はトトロさん(お父さん)が出張で留守なことが多いので 薪割りがはかどりません
お母さんとぼくは チェーンソーや斧が怖いので薪割りやりたくないし...
だからかわりに たき付け用の小枝集め〜(ぼくは応援)

あ 鳥さんみつけた♪ 10222009

それっ じゃんぷぅ! 10222009(2)
 
ぼくが鳥さんとたわむれている(からかわれている)この木は ジュニパー
この木は精油をたくさん含むので 薪にするとものすご〜くいい香りがする
すぅっとした木の香りは 頭をしゃきっとさせながら同時にリラックスさせる効果が
向こうに去年の雪で倒れたジュニパーがあるので さっそくお母さんは小枝をバキバキ
今晩の薪ストーブの焚き付けに使うんだって

ヨーロッパでは香りの強いジュニパーの青い実を料理のスパイスとして使うことも
ポーランド出身のお友達がお肉料理に使っていたけど ものすごくさっぱりすっきりした緑(木)の香りにぴりりっとした刺激のある不思議な味でした (ローズマリーに近い?)
でも日本人のお母さんにはちょっと使いにくい香りなので このジュニパーの実 庭に山ほどあるもののちょっと持て余し気味....

そうそう お酒のジンの香りつけに使われるのも このジュニパー
食欲を刺激して 胃腸の働きを助ける作用があるので 食欲のない時にお薬としてジンを飲むヨーロッパ人....
(パッケージにいろんなハーブの絵が書いてるボトルも確かあるよね)

加えて 実の抽出エキスには利尿作用や殺菌効果があり むか〜し昔から痛風・リウマチ・尿路感染症などに使われてきました
腎臓機能を刺激する作用もあるので 長期使用(6週間以上)には向かないハーブだけれど 急性の症状にはとても有用な植物
ぼくんちにも自家製抽出液が常備してあって 他のハーブと組み合わせて使ってます
(感染症や食欲不振のほかに デトックスの際の毒物排泄サポートとして)

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく励みです
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。