スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BPAの安全性

ビスフェノールA(BPA)の危険性について 缶/紙パック/ペットボトル入り野菜ジュースの記事のなかでちょこっと触れました
これまでアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局 US Food and Drug Administration)やプラスチック製造会社は一貫して「微量のBPAは健康には問題ない」と言い続けてきました
その間も たくさんの研究者や環境団体がその危険性を声を大にして訴えています

が ここにきて「健康被害に関して十分な証拠はないために強制的に規制はしないが 危険性が考慮されるので引き続きリサーチを続け 企業がBPA使用を減らす努力をするのをサポートする」とトーンダウン
ニューヨークタイムズの記事は F.D.A. Concerned About Substance in Food Packaging
FDAの発表はこちら Update on Bisphenol A for Use in Food Contact Applications: January 2010

01162010
プラスチックで遊ぶのはだいじょうぶなのかなぁ?

政府機関にとっては「十分な科学的証拠がない」らしいけれど いったいどれだけの証拠が出れば「十分」なの?
ここでいう「証拠」とは「BPAが動物だけではなくヒトの健康に影響を与えることの証明」を求めているわけであって 言い換えると・・・・・「はっきりと因果関係が証明できる患者さんが 一定数以上確認できるまで対処しません!」と言っているようなもの
こわい こわい こわいよ〜

動物実験では成長への影響や第二次性徴の早期出現(ホルモンへの影響)などがみられています
特に身体の小さい乳幼児への影響が議論の中心になっています
実際に 産科医はポリカーボネート樹脂製の哺乳瓶を避けるように指示し メーカーもBPAフリーの哺乳瓶の生産に力を入れ始めています
アウトドア用プラスチックボトル(水筒)で有名なナルゲン(Nalgen)は プラスチックボトルをBPAフリーの製品に切り替えています(安全性からの措置ではない とは言っていますけれど・・・プラスチック業界からの圧力とかあるのかなぁ?)

アメリカには食品や医薬品の安全性を確保するための機関FDAのほかに もうひとつ日本の厚生省に該当する大きな機関があります
CDC(疾病予防&コントロールセンター Centers for Disease Control and Prevention)です
医学&薬学&公衆衛生を専門にするCDCは 2003〜2004年に行った研究(2003-4 National Health and Nutrition Examination Survey)の中で 6歳以上の子供&大人2500人以上の尿サンプルを調べたところ 93パーセントからBPAを検出した と報告しています
また お母さんがよく参考にするEWG(Environmental Working Group: 環境医学や科学・法律などの専門家からなるグループ)は 2007年にランダムに選出した缶入り食品・缶入り飲料・缶入り液状ベビーフードの半数以上からBPAを検出しています

政府や公衆衛生機関が「危険であることの十分な科学的証拠がない」ことを理由に規制しないのであれば 「安全であることの科学的根拠が十分ではない」今の段階では 自分たちで情報を集め判断をするしかない ということになります

ぼくならどうするかって?

BPAの心配しながらご飯をたべるのなんてイヤだからね
ごはんなどの保存には プラスチックのタッパーウェアは使わずに ガラス製のパイレックスなどの容器やジャムの空き瓶などを利用するようにしています
紙パックやプラスチック容器&缶入りの製品はできるだけ避けて 瓶入り製品を選んでいます
BPAは熱によってより多くが侵出するので レンジで食品を暖める場合には必ず陶器かガラスの器に移してからチンします
そして 出来合いのパッケージ食品を買わずに できるだけ新鮮な素材から手作りするようにしています


*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。