スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポスト・パンデミック

みなさん こんにちは
ここ2日間ほど外の探検をひかえているので ぼくはすっかりキレイになりました

08182010 まっしろ♪

(ここ数日 家の裏山か放牧用地あたりにコヨーテの集団がうろうろしているみたいなんですよね・・・
飛行機に吠えたり 真夜中に仲間通しの会話なのか「遠吠え」を続けたり 窓の外で寝ていたエルク親子がものすごい大きな ぴゅーっぴゅっぴゅっ っていう警戒音を鳴らしてどこかへ行ってしまったり・・・
ほぼ同時に らすかるも外を警戒するようになって 外出しても5分もしないうちに帰ってきたり 「外出」の催促もほとんどせずに 窓から外を眺めているだけ
らすかるは 甘やかされた箱入り猫だけど きちんと「何か」を感じているのかな?
動物ってすごいなぁ〜 と改めて思いました by母)

*****

さてさてさてさて
ぼくたちがブログ更新をさぼっていた8月10日に WHO(世界保健機構)が 2009A型インフルエンザ(H1N1)のフェーズを フェーズ6(パンデミック/世界的大流行)から ポスト・パンデミックに変更しましたね
日本のニュースでも「世界的大流行の終結」という見出しで報道されてました

これで 2009A(H1N1)の扱いは 基本的には他の季節性インフルエンザと同じになりますね

今後も同じウィルスは存在し続けるけれど 多くの人が免疫を持っている今 大規模な(世界的な)大流行を引き起こすことは無く 季節性インフルエンザとして局所的な流行を続けるにとどまるでしょう という意味です
(季節性インフルエンザの流行シーズンは 秋ー冬)

ただし 今回のインフルエンザが若年層の間で感染拡大をした点など これまでの季節性インフルエンザとは若干異なる部分もあるので 今後も注意は必要でしょうね
(不安になったりする必要は全くありません)

もともと弱毒性と早い段階でわかっていた今回の2009A(H1N1)
それなのに日本では WHOの「空港検疫はむだ」「ワクチンや抗ウィルス薬を医療後進国へ優先的に回すように」「おかしいかな?と思ったら自宅待機」「重症化リスクの高い患者さんには抗ウィルス薬の処方を検討」というアナウンスの多くが国民ひとりひとりになかなか届かず 「空港検疫を徹底して水際作戦」「国内産ワクチンに加えて 海外ワクチンの政府主導の大量購入」「軽症患者さんが病院へ」「抗ウィルス薬の予防的投与」などという おかしな現象がおこりました

日本の厚生労働省や関係部署さんには この経験を活かして 早い時点で「新型インフルエンザ対策の指針」を検討・変更していって欲しいと思います

ここ数年心配されている 鳥インフルエンザから派生した強毒型新型インフルエンザが発生する可能性は まだまだ強く残っています
今回のような騒動になれば 守られるべき人たちが守られず かえって感染拡大を助長する結果になることは目に見えていますから・・・

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

NoTitle

NHK特集だったと思うんですが、ある研究だと、仮に1人の海外出張のサラリーマンが鳥インフルに感染して帰国し仕事だからと無理して電車出勤すると、1週間で東京中に感染が広がるってデーターがありました。「仕事優先」がパンデミックにはよろしくないようです。鳥インフルエンザは強そうですものね。


もし大流行したら猫と山ごもりだな。。。

NoTitle

>ウィンスローさんへ、

そうそう。
調子の悪い時くらい安心してゆっくり休める環境でないと、健康&安心な社会とはいえないですよねぇ。

NoTitle

らすかる母さん、こんにちは!
お元気ですか?
インフルエンザの予防接種がもう始まりましたが、1年が経つのは早いですね。
この記事を読み、去年5月に帰国した時の空港検疫、保健所へ検温報告やアメリカ帰りということで軽く引かれたりしたことをあれこれ思い出しました。今シーズンは、新たなタイプのフルーが蔓延しないことを願っています!

それにしてもコヨーテ集団。あらためて、らすかる母さんが住んでいらっしゃる所の大自然のすごさを感じ中デス。

コヨーテの遠吠えは、あんまり気持ちいいもんじゃないですね

kikiさんへ、

こんにちは!!
ブログの更新が全く進んでいませんけれど、すごく元気です。

コネチカットはまだまだ暑いそうですねぇ。CT滞在中のトトロが嬉しそうに連絡してきました(こちらは もう秋。。。。)。

去年、私は心配した(?)友達から、「今のうちに日本に帰ってきたほうがいいんとちがう〜?」と、たしなめられました。
それで、あ、また日本で『メディア誘導大騒ぎ』が始まったわ〜と、危機感感じながら新型フル関連の記事をアップしたように思う。
(新カテゴリーまで作ったりして、こっちも必死だった。あはは。)

鳥インフルエンザが「ヒトーヒト」感染性を持つのは時間の問題とか言われていますが、緑茶をガバガバ飲んでウィルス対策することにします。
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。