スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の健康法

究極の健康法って何だろうね?

ぼくならリラクゼーションって答えるかな?

11282010 ふぅ〜

睡眠とか食生活とか運動とかいろいろあるけれど・・・
やっぱりストレスをためずにリラックスすることが一番大切だと思う
身体だけでなくココロからも力が抜けると ずいぶん楽になるもんね

力が入らないリラックスした状態だと 快適なクオリティの高い睡眠が楽しめる
食べたものを消化&吸収する消化器管は リラックスした状態で一番いい活躍をする
ストレスから解放されると 心臓は血液を身体のすみずみまで送るためのしっかりした鼓動リズムを保てる
緊張が解けて深呼吸ができると 肺からどんどん新鮮な酸素が取り入れられる
血液が行き渡るということは 身体の端っこの小さな細胞にまで酸素や栄養がしっかり行き届く 
つまり 各臓器や筋肉の活動も とっても効果的なものになる
結果的に各臓器や組織から分泌されるホルモンのバランスもよくなる
おまけにリラックスした状態では 筋肉に変な緊張がかからない
(例えば 肩に変な力が加わらないので 肩こり防止になる)

ストレスを上手に発散し ふ〜っと力を抜いたリラックス生活ができるようになると 身体にいいことの相乗効果で内からきらきらするようなエネルギーがどんどんみなぎってくるよね
このエネルギーに満ちた状態が続くことこそが「健康」である ということだと思う

身体のどこかに障害があったって 持病があったって 大病からの回復期にある人だって 活き活きの素があふれている人は「健康的」
そして その一番の秘訣は「リラックスすること」

・・・・・って 引越準備中のものすごく汚い部屋の中で 先の引越のことをいろいろシュミレーションして心配になって「うぎゃー〜」と発狂しそうになるお母さんを見ていて思いました
ぼくのお母さんは 基本的に病気をしない丈夫な身体を持った人だけど 不安をためたりいらいらしている姿はヘルシーとは決して言えない

「りらーっくす!」「力を抜いて〜」「今やれることをまず片付けようよ〜」「先の心配は必要ないよ〜」「なるようになるよ」と なだめる ぼく 猫のらすかる でした
(世話のやけるお母さんです・・・・)

*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。