スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避けたい食品(レンジdeポップコーン)

まだまだ続くよ
雑誌「Prevention」で紹介された「絶対避けたい7食品」
"7 Foods That Should Never Cross Your Lips "

1.  Canned Tomatoes (缶詰のトマト)
2.  Corn-Fed Beef (とうもろこし中心の飼料で育った牛)
3.  Microwave Popcorn (レンジでチンして作るポップコーン)
4.  Nonorganic Potatoes (有機栽培/オーガニックでない じゃがいも)
5.  Farmed Salmon (養殖のサケ)
6.  Milk Produced with Artificial Hormones (成長ホルモンを与えられた牛の牛乳)
7.  Conventional Apples (大量生産農園のオーガニックでないリンゴ)

本日は3番目 「レンジでチンするポップコーン」(記事はこちら

02162011 本文と無関係

先々週の大雪のなか 鳥エサ用とうもろこし&ヒマワリの種を盗み食いするリス

02162011(2) コーンうめ〜

この記事で指摘しているのは 電子レンジで作るポップコーン一般のことではなく アメリカでよく見かける「紙袋入り電子レンジ用ポップコーン」のこと
コーン入りの袋をレンジでチンすると 袋がぷ〜っと膨らんでコーンがぽこぽこはじけるヤツね
(日本でも販売してるのかな?よくわかりません ゴメンナサイ)

記事ではね 紙袋の内側加工に使われる合成化合物 perfluorooctanoic acid (PFOA)が 電子レンジ使用によって溶け出してくることに触れています

あれ?
どこかで似たような話を聞いたことがある?
「プラスチック樹脂に含まれるBPA(ビスフェノールA)が電子レンジなどの熱やトマトなどの内容物の酸によって溶け出してきて健康に悪いかも〜 うんぬん〜」
ってお話に なんだかよーく似ているよね

今回「わるもの」としてあげられている物質は ペルフルオロオクタン酸(perfluorooctanoic acid)
化学物質名だけ聞いたってなんだかさっぱりわからないよね
これ いわゆるフッ素加工樹脂に含まれる有機化合物
「テフロン」さんです

テフロン加工のフライパン(特にハゲかけているもの)は 熱によって有害物質を発生する
とか
テフロンは神経系(頭痛や不安・情緒不安定など)や生殖系(不妊)への健康被害や発ガンの可能性が疑われている
とか どっかでちらりっと聞いたことある?

ペルフルオロオクタン酸と化学構造が似通っているペルフルオロオクタンスルホン酸は環境汚染と健康被害の懸念から たしか排出量の規制がかなり厳しいはずなんだけど ペルフルオロオクタン酸についてはまだまだ規制状況はあっまーい
(アーノルド・シュワルツェネガーがカリフォルニア州知事だったときに テフロンを規制しようとした議会の法案を拒否権を使って握りつぶしたりしていたなぁ〜 がっくり)

大手フッ素樹脂メーカーのデュポンさんをはじめ 今でもどんどんテフロン加工フライパンを販売しているし 今回のお題「電子レンジでチンする袋入りポップコーン」でも はじけたコーンが袋にこげてこびりつかないように しっかりフッ素樹脂コーティングがほどこされているわけ

ペルフルオロ〜(あ〜舌かみそう)「フッ素樹脂」も BPA同様に「政府が厳しく規制にのりだすまでは 各メーカーさんのらりくらりと製造を続けるつもり」みたいね
消費者の健康なんて ペルフルオロ〜(省略ごめんなさい!)が会社にもたらす利益と比べると ちっぽけなものなのかしら・・・・(会社批判をするつもりはないのですが)

記事中のこの文章 いやだよね〜
DuPont and other manufacturers have promised to phase out PFOA by 2015 under a voluntary EPA plan, but millions of bags of popcorn will be sold between now and then.
訳)デュポンや他の製造会社は、EPA(アメリカ環境保護庁)の自主規制案(法的統制力なし)をうけて、2015年までにペルフルオロオクタン酸(の利用?を)段階的に廃止することを約束したが、それまでにさらに数百万単位のポップコーンが販売されることになるだろう」

特にレンジでチンするポップコーン袋は 内部が水蒸気や熱で高温&高圧になり かつ油脂分もふくまれているためにペルフルオロオクタン酸(テフロン)が溶け出す量も多いと考えられているの 

ポップコーン消費量の少ない日本では問題ないやーん なんて言わないでね
「避けたい食品」の理由をしっかり把握して 毎日の健康生活に活かして欲しいの
今回は特に「テフロン」の危険性に注意を払ってもらいたかった

テフロン加工・フッ素樹脂加工のフライパン 確かに便利なので使うなー!とは言えないけれど 傷がついたりハゲかけているものは さっさとゴミに出しましょ
(ステンレス・スチールの調理器具 たしかに焦げ付いて洗うのが大変なときもあるけれど お水に数時間ひたしておくとほとんどのコゲはするっと取れるよ)

あ あと雑誌の記事では触れていないけれど 電子レンジでチンするポップコーンが健康的でない理由は 袋の内部コーティングだけじゃないよ
ポップコーンの味付けに「バター風味の油状のもの」とか「人工香料」 そして賞味期限を伸ばすための「保存料」など いろいろ身体に悪そ〜な合成品がたくさん使われているの

アメリカで生活している方
レンジでチンするポップコーンよりも オーガニック・ポップコーン用コーンを買ってきて お鍋(テフロン加工じゃないもの♪)やポップコーンマシーンで 楽しくポップコーンを作りましょ

自分で味を付けるときは トランス脂肪酸たっぷりのマーガリンではなく オリーブ油やバターを使って塩分控えめで
バターの飽和脂肪酸が身体に悪いーとか言う人もいるけれど 適量だったらなーんにも問題ないよ
お母さんのお気に入りは こぶ茶 とか カレー粉味
あ これもできるだけ「アミノ酸等」って表示の食品添加物が含まれていない 自然のものを使えたら最高だね
(そして おもいっきりジャンクフードっぽいものが食べたいときには ラーメンの粉末調理料を使ったりもする・・・わはははは自然療法医失格??)

*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ポップコーンも手作りのほうが断然おいしい♪

>鍵コメさんへ、

はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

お母様が見つけられた元記事がドレなのかはわかりませんが、ポップコーンそのものが身体に悪いわけじゃないんだってこと、わかってもらえるといいですね。

レンジでぽんぽんする袋入りタイプは、袋の内面加工に熱が加わることによる有害物質発生の危険性がある。
そして映画館やレンジでぽんぽんのポップコーンは、人工バター(加工油脂+香料)などが大量に使われているうえに塩分が高い。
それだけわかってもらえたら、それでいいと思うの。

私だって自然療法を仕事にしているけれど、映画館でバケツサイズのポップコーンをお友達とほおばること、ありますよ〜。
楽しい雰囲気を、うんちく言ってぶち壊したくないですしね。

でもね、ほんと「あれが身体に悪い、これが身体に悪い」って言い始めると、正直すべてを自給自足で済ませても足りないくらい(空気・土・水の汚染など、個人レベルではどうにもできない)。
だから、できるだけ「なにが、どうして身体に悪いのか」を伝えていきたいなぁ、と思うのです。

訪問が励みになりますので、これからもよろしく♪
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。