スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイズンアイビー

昨日もさらっと触れましたが 引っ越した家にはポイズン・アイビーが大繁殖しています

05202011

ポイズンアイビーは うるしのかぶれ成分ウルシオールを大量に含む北米の植物
日本名がわからないのだけれど 「つたうるし」という呼び方をしているサイトを見つけました

ポイズンアイビーに触れて(葉・茎・根すべて)ウルシオールが皮膚に付着すると じわじわと皮膚の下に浸透していき 数日経ってから とんでもない痒みを伴った発疹や水疱といった皮膚アレルギー反応(接触性皮膚炎)を起こすの

トトロさん(お父さん)は 3年前にユタ州の砂漠でポイズアイビーにかぶれました
「あ ポイズンアイビーに触れたかも」と思ったらしいんだけど すぐに症状がでないのを「OK」と勘違いして放っておいたら 2日後くらいからひどいカユミが出て皮膚が真っ赤になり 掻いた場所が次から次へと水疱状になっていき・・・
お母さんに泣きついた時には もう手遅れ
痒くて眠れない & 発疹が醜くてショートパンツがはけない っていうひどい状態が1週間以上続きました
(発疹跡は そのあともかなり長い間残っていたよ)

ポイズンアイビーに反応しない人も15−30%ほどいるらしいけれど 特に敏感な人ではアナフィラキシーショック(呼吸困難などを伴う重症の急性アレルギー症状)を起こすこともあるとか

アメリカ医学部の教科書に出てくる「ポイズンアイビーの重症症例」で代表的なものは 山火事で燃えたポイズンアイビーのカユミ成分ウルシオールを含む煙を吸い込んだ人が 気管や肺の内側に醜い炎症を起こして呼吸困難になり入院・・・・っていうもの

実はけっこう恐ろしい アウトドア&ガーデニングの敵 ポイズン・アイビー

05202011(2) 白樺にまとわりつくポイズンアイビー

まずは ポシズンアイビーには触れないこと がいちばん大切

でも万が一触れてしまった場合には すぐに(15分以内)水で洗い流せば大丈夫です
ポイズンアイビーに触れた洋服や靴も 他の洗濯物とは別にしてすぐに水で洗いましょう

注意しないといけないのは ポイズンアイビーを触った手がふれたドアノブやら ポイズンアイビーを踏んづけた靴で歩き回った床などにも ウルシオールが付着している可能性があるってこと

実際に キャンプ場のシャワー室のドアノブから数人がポイズンアイビーによる手のひらのかぶれを訴えたケースがあるの
そして ポイズン・アイビーにはカブレないらしい犬やネコの毛に付着したウルシオールにも要注意ね!

05202011(3) ここにも
(地面いっぱいに青紫のヴィンカがたくさん咲いている ここにもポイズンアイビー)

それでもかぶれてしまった場合には 一般的には市販のカユミ止めやカーマイン・ローション ひどい場合にはステロイド入り軟膏などを薦められることが多いと思う

お母さんのお薦めは オートミール風呂

オートミールを粉にしたものをお湯にたっぷり入れて最低でも15分ほど入浴したり患部をひたします
赤ちゃんのおむつかぶれに使われる民間療法だけれど ひどい湿疹やポイズンアイビーのカユミにも効きます
(注:ポイズンアイビーの症状を瞬く間に取り除いてくれるお薬はありません)

そしてホメオパシーの Rhus Toxicodendron 

ポイズンアイビーに触った時 症状が出る前に飲んでおくと ものすごく症状の出方が違うよ
というか ほとんどの場合 症状が出なくてびっくりします

ホメオパシーについては「化学的根拠が無い」「プラセボ効果だ」という意見もありますが・・・・・ま 「現在の化学がすべて!」と思われる方以外は 機会があれば試してみてはいかがでしょう
(ポイズンアイビーにかぶれたら もうカユミがひどくてなんでもいいから試す!っていう気分に既になっているかも?)

05202011(4) 外に行きたい

最後に ネットで見つけたポイズンアイビーの見分け方 
英語の言い回しでは 子どもにも覚えやすいように きちんと韻を踏んでるよ

葉は3枚一組
真ん中の葉の茎の部分が 他の2枚よりもやや長いのが特徴
葉のふちは、つるんとしているか 大きなくぼみが数個ある場合も
(細かいギザギザで葉が3枚で真ん中の茎が長めなのは・・・ラズベリー!)

"Leaves of three, let it be."  
"One, two, three? Don't touch me."
"Longer middle stem, stay away from them."

春に生えてくる新しい葉は てかてか光って赤っぽい
若葉は瑞々しい緑
大きな葉は 濃い緑
秋には赤茶色になって 葉は全部落ちる
白い実をつけるらしい(見たことないなぁ)

"Red leaflets in the spring, it's a dangerous thing."
"Berries white, run in fright"
"Berries white, danger in sight."

ふつうの雑草のようにわっさわっさ生えたり 低木のように育ったり
ツルを伸ばして 木の幹にぐるぐる巻き付いたり 壁や地面にそって這うように広がったり ポイズンアイビーは七変化
ツルには毛のように見える側根みたいなのが生えている場合も多い
そしてかぶれの素ウルシオールは 葉だけでなく茎にも根にも含まれているの

"Hairy vine, no friend of mine."
"Raggy rope, don't be a dope!"
"If it's got hair, it won't be fair."

05202011(5)

これからの季節 アメリカでキャンプとかする場合には気をつけてくださいね

(追記:2011年10月27日)
すっかり油断してポインズンアイビーにたっぷりかぶれたお母さん
症状がかなり出てから前述の Rhus Toxicodendron を摂っているのですが たくさんあった水疱がだいぶん乾いてきました
ものすごいカユミには Histaminum とオートミール浴がよく効いています

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

NoTitle

こんにちは。
そういえば、ポイズン・アイビーって、バットマンにいましたよね。
これで漆器がつくれれば、少しは減るかも。。。

自然との共生は難しい〜

>LaceyBlueさんへ、

バットマンの原作コミックのポイズンアイビーって、人間が自然の脅威になっているが故に悪役になってしまった〜って感じでしたっけ?
カユミ成分ウルシオールも、きっと自身を外敵から身を守るための防護機能なんでしょうね。
伸び伸び気持ち良さそうに育っているポイズンアイビーに悪気は全くないのだろうけれど・・・やっぱり困るぅ。

これで漆器がつくれれば・・・私たち苦労せずに大もうけだわ。
わはははは。

写真付き解説、うれしいです!

ポイズンアイビーの写真を掲載していただき
ありがとうございます!
しかも、葉っぱのアップと色々な角度からのもの
私の求めていたそのものでした!
話には聞いていたものの、案外、はっきりした写真がなくて、
(間違ったものはあったり…)見分けられないなーと
困っていたんです。
これで、一安心です。

でも、自分で漆を触っていないのに、
他の人の触った後からでもかぶれてしまうというのは、
はじめて知りました。
公園などで、おかしいな、と思ったら要注意ですね。

私事ですが、なんと、3月以降、2回も追突されてしまい、
ずっとムチウチ治療中です。(カイロプラティックで)
最初はショックでしたが、
今年の悪運は、前半で使い果たしたに違いない、と
今ではのほほんと通院中です。
ムチウチで、2年くらいかかったという話も聞きましたが、
やはり、気長に治した方がいいのでしょうか?

どういたしまして!

>Mickeyさんへ、

こんにちは。お久しぶりです。

MickeyさんはNYでしたっけ?
ガーデンセンターのおじさまによると、今年のコネチカットはポイズンアイビーの当たり年らしいです。
NYもよく似た気候なので、林の脇(道路との境目とか公園のふちとか)にわっさわっさしている可能性大ですよー。
お気をつけて。

「地震後に追突された」とおっしゃっていましたが・・・・2回でしたか!
ある意味「あたり年」「引きが強い年」というか・・・実はものすごく運の強い年だったりして。

むち打ちの治療は、お医者さんの腕によって差が出やすいところだと思います。
が、「気長に」っていうのは、むち打ちに限らず何の治療でも言えることかも・・・。
明日時間を見つけ、「簡単にできるむちうち症の治療サポート」について少しだけ記事にしてみようかな、と思ってますので、面倒でなかったら明晩もういちど訪問してみてくださーい。

NoTitle

らすかる母さんへ

こんにちは!わかるかな?
初コメです。
無事にお引越し済んだんですね、お疲れ様でした!
とても素敵なお宅ですね☆
またお会いできるのを楽しみにしています^^

暑くなってきましたね〜

>ゆにおさんへ、

コメントありがとうございます!
こんにちは〜。

コロラドにまだ大型荷物が残っているので、「引越しが済んだ」とは言えない状態なのですが、とりあえず移動完了!

ここ、ゆにおさんが一番ご近所さんだと思います。
機会があったら寄って下さいね。

Leaves of three

ポイズンアイビーを見分けるための歌に感心しました。またお訪ねします。

抜いても抜いてもまた生えてくるポイズンアイビー

>作さまへ、

はじめまして、こんにちは。

韻を踏んでいて覚えやすいですもんね。
ボーイスカウトでも習うんですって、ポイズンアイビーの見分け方。
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。