スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードアイランド3

前回は ディナーは近くの漁港Point Judith(ポイント・ジューディス)でシーフード〜♪ ってところで終わったのかな?
レストランのシーフードは ま フツーにおいしかったです
(食材がよろしかったので)

というか やっぱりお魚のことは・・・・日本人がいちばんよくわかっているかも

09092011 動きません!
(シンクのことは・・・・ぼくがいちばんよくわかっている)

シロウトのお母さんでも アメリカの一般的なシェフよりも魚本来のうまみを引き出すシンプル味付けで ぱさぱさにならないちょうどいいタイミングで調理できているような気がする

実際 お母さんとトトロさん(お父さん)は ほとんど毎日コテッジで「いろんな魚介類をさっとグリル&レモン」で大満足だったし 翌日にコネチカット在住カリスマ主婦kikiさんが茹でてくださったロブスターやスチーマークラムを 大胆に何にも付けずにガツガツいくのがいちばんおいしかったですもん(お母さん ロブスターを鍋に投げ込んだだけ)

ま アメリカはピザとハンバーガーとコーラの国だもんね
愚痴はこれ以上言いません・・・・・

で 話は26日の朝に移って またまた海へ
ハリケーン・アイリーン到着まであと2日ということで ビーチは遊泳禁止

遊泳禁止の旗 09092011(2)

それでもビーチのすぐ近くにぷかりぷかり浮かぶのはOKのようで ハリケーン前の最後の夏を楽しみに来た人たちが たっくさんビーチに寝転んでいました

09092011(3)
(寝転んでいる人たちは横に大きめの方ばかりで・・・ブログに載せる写真を探すの大変)

この日は午後2時にビーチを閉めて ライフセーバーさんの椅子を片付けたり ビーチ沿いの施設(トイレなど)をハリケーンに備える という話でした

で そんなハリケーン接近中のチャールズタウンにはるばる遊びにきてくださった前述のkikiさんご夫婦が お昼前に到着!

まずはいっしょにポイント・ジュディスへ海沿いドライブ!
人だらけのビーチ(アメリカでは珍しい)や The Towers という古い塔を眺めて 半島(?)の先っぽへ
灯台のある先っぽポイントの横では サーファーさんたちが波を待ってぷかぷかしておりました

釣りが大好きなkikiさんご主人Mr氏 釣りスポットにはさすがに鼻がよく利くようで、”Fishing area”という小さなサインを見つけ 半島の釣りスポットへも行ったのですが・・・・風が強くて足場が悪い(?)かなんかでその日は釣り日和とは言えなかったらしい

09092011(4)
Point Judith, RI

「あぁ、折角こんな遠くまで来てくださったのに釣りができないなんて・・・」とふと考えたりしたのですが 見知らぬおじさんと釣りの話をしているだけで 目がキラキラと少年のように輝いていたMrさん
「あはは 何かけっこう楽しそうだわ ま いいか」と ひとまず安心

09092011(5) 絵になる夫婦と灯台と海

そのあとはフェリー乗り場のほうへ移動して シーフードの調達
家に帰ってから すでに書いたようにロブスターとスティーマー・クラムをたらふく食べてしあわせを実感

食後の運動は 夜の海で
真っ暗のなか波がごーごー音を立てる(しかも嵐がくる2日前でほとんど新月?)のは最初は少し怖かったけど 慣れてくると潮の匂いが心地よくて

ところどころ雲が途切れて 一瞬だけだけど天の川も見れたりして大満足!
コネチカットに来てから星があんまり見れなくて寂しかったトトロ家
これからは 海に来ればいいんだね!

蛍光ブルーに淡く光る怪しい物体(魚?プランクトン?)が泳いでいた入り江で 少しだけ釣り糸を垂れていたMrさんでしたが やっぱりハリケーン前の海は魚達もどこかに避難していたのか・・・いい感触がない ということで退散

そのあとは家に帰って爆睡
ゲストよりも先にさっさとベッドに潜り込んで爆睡・・・

翌27日はバケーションの最終日
「ゆ〜っくりしていってくれていいからねー」とコテッジのオーナーさんもおっしゃってくれていたのだけれど、ハリケーン北上のためにお昼前にはロードアイランドを出たほうがいいかもねー ということに

ご飯とお味噌汁の朝ご飯を久しぶりに食べて(家ではパン 楽なんだもん)そのあともいつまでもお化粧もせずパジャマのまんまで段取り悪くだーらだらしていたお母さんと 突然の仕事でコンピューターとにらめっこのトトロさん 

しかも ハリケーン上陸にそなえて家の戸締まりまで手伝ってもらったりなんかして 全くもってホスト失格のトトロ家
(そういうらすかるも Mrさんに甘えてかじりつこうとしていた by 母)

朝からすがすがしいkikiさん&Mr夫婦をお見送りしたあと ぼくたち一家も荷物をそのまんま丸めて車に放り込んで帰路に

というわけで なんだか終わりが中途半端な感じになってしまった今回のバケーションでしたが 「こころと身体を休める」「シーフードを食べまくる」というお母さんの目的と「海にいっぱい行く」というトトロさんの目的はしっかり果たせました

ちなみに ぼくたちが泊まったロードアイランド州チャールズタウンは 沿岸のビーチハウスなどに土曜日午後から避難勧告が出ていて さらに翌朝からは100%の世帯が停電したそうです(一部LaceyBlueさん情報

最後に ほんっとに全くおもてなしらしいことができなかった私たちと いっぱい遊んでくださったkikiさん&Mrさんご夫婦 どうもありがとう!
とても楽しかったです

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

誉められてる...

ちょっとちょっとらすかる母さん!!
kikiさんの前にカリスマ主婦なんて付いていて、”な、なんですとぉ〜!どこがカリスマなのよぉ〜”とこっぱずかしくなりながら読み進めたら、i-282ひょ〜〜!!自分でも見たことがない後ろ姿の写真が出て来て、正直、のけぞりました(爆) 目の毒ですわ。ワハハ

でもでも、こちらこそ、楽しい時間をどうもありがとう!!お言葉に甘えてちゃっかりお邪魔してしまったうちらを温かく迎えてくれて、うれしかったです。2011年の夏の思い出NO.1となりました。

あー楽しかった♪

>kikiさんへ、

そっかぁ〜、
『カリスマ主婦』だと、kikiさんの男前さが全く伝わらないですねー。
ふーむ。

来年はもっとたくさんで、さらにワイワイできたらいいなぁ。
(新鮮刺身付きで♪)


Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。