スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べて応援したいから情報を!

前回の鳥インフルエンザ騒動  そして今回の福島第一事故のニュース
どちらも 日本と海外(米英加のみですが)政府の対応の差 そしてメディアの報道の内容差に愕然としました

鳥インフルエンザのときは 不確かな情報で 必要以上に国民の不安をあおり立てた

そして今回の事故では 不確かな情報で たくさんの国民の生活や健康を 不必要に危険な状態にさらしているように見える

今回の「冷温停止状態の宣言」に関しては ぼくもお母さんもトトロさん(お父さん)も義両親もトトロさんやお母さんの仕事仲間も 目をまんまるにしたよ

溶け出した核燃料がどこにあるのかも直接確認できていない状態なのに 格納容器の温度だけ測って「冷温停止状態」?
冷却水や汚染廃棄物の処理に伴う新たな放射能拡散の可能性があるのに(というか現実的に起こっているのに)「事故は収束に向かっている」?

例の発表から2日間 
なんで?なんで?なんで?
いくら自問しても お母さんの大切なふるさと日本が そこに住む人たちをないがしろにするような発表をしたことの意図が読めなくて ほんとうに混乱しています
(海外メディアも批判的なものが多いように思います)

でも おかげでね 1ヶ月半なかなかブログエントリーにする勇気がもてなかったことをきちんと文章にする気がおこりました!

これについて ↓

12182011

10月末に日本から出張のついでに立ち寄ってくれた友達が 山のようにどっさり持ってきてくれた日本の懐かしいお菓子のうちのひとつ
中身は一瞬でお腹のなかにおいしくおさまっちゃったけど どうしても袋が捨てられなかった
(ごちそうさまでした〜♪)

ぼくたちが感じる違和感は「日本に住んでいないから」では説明できないの
健康に携わる仕事をしている限り どうしても無視できない違和感なの

日本を 被災地を たくさん食べて応援したいから 
どうか食の安全に関する情報をきちんと公開してください
小さな子ども達に 大切な人たちに 安心してどんどん薦めて「食べて応援」できるように 

ぱらぱらと部分的に検査をして「はい だいじょうぶだから食べて!」と言うのではなく きちんと判断材料になるだけの情報(安全と断言する食品の検査値・検査場所・検査方法を含む)を ぼくたちが見やすい場所で公開して下さい
そして 情報はどんどん更新していってください

ぼくの家では 食品や化学薬品の安全性に関して 政府や業界の発表を鵜呑みにすることはできるだけ避けています
よそ様のおっしゃることを半信半疑で聞くなんて とても情けなくて残念なことだけど 自分たちの健康に直結することだから 多方面から情報を集めて判断するように心がけています

情報受信中 12182011(2)
(休憩しているように見えても 耳だけはしっかりピンッと立てて聞いてるよ!)

これまでにもぼくのブログで何回も言っているように
「危険性がはっきり証明されていない(未知の場合も含む)から安心」なのではなく 「安全性が証明されない限り安心とは断言できない」というのがトトロ家の方針

そして そのような場合には「状況に応じて自己判断で対応を考える」
リスク(危険性)とベネフィット(利益)を天秤にかけて ベネフィットがリスクを上回ったときに「安心を過信せずに」利用するつもりでいます

日本にはぼくたちの愛する家族が住んでいます
大切な友達がいます
会ったこともない僕たちをブログを通して応援してくれる仲間がいます
お世話になった方達がたくさんいます

大切な大切なひとたちに何かあってからでは遅いから
後悔してもしきれないから

みんなには安全でおいしいものを口にして欲しい
ぼくたちも安全なものだとわかっていたら 安心して心置きなく食べて応援できる

「できるだけ多くの幅広い情報を公開してください」
「口先だけで安心だ〜安心だ〜と言わずに その根拠をわかりやすく示して下さい」
「生産地をはっきり表示してください」
「愛する人たちのために必死で情報を集めようとしている人たちを『神経質』『被災地を応援する気がないのか』などと お門違いの言葉で攻めないで下さい」
「ぼくたちの『知る権利』を守って下さい」
「応援は喜んでしますが 痛み分けをするつもりはありません」
「食べて応援することだけにこだわるつもりはありませんが 安心して食べられるなら友人・家族にもどんどんお薦めしますよ」
「日本の食べ物は世界一おいしいと自信を持って言えます」
「日本の食べ物は世界一安心で安全だと 自信を持って言えるようになりたい」

(あ 日本からのお菓子はいつでも大歓迎ですよ〜 いろいろ考えながら喜んでいただきます by 母)


*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

No title

こんにちは。
どうも日本のある程度の階層の人たちは「解らないものは、解らない」と言えないようです。
サイエンスに関る人間が絶対にやってはいけない事は、解らない事を知ったふりをすること。
なぜなら、サイエンスは理学、つまり真理を探究する学問だから。日本人は理学の人間を
軽んじて、人文系の人間を重視する傾向がありますが、人の世の全ての悲劇は真理を
知らない人間が起こしていることを見て見ぬふりしているようです。その場限りの言い訳で
言い逃れようとしていけば、いずれ大きなしっぺ返しを受ける事になるでしょうね。。。

何度もコメント読み返してみました

>LaceyBlueさんへ、

こんにちは。

うーむ、その場限りの言いワケで逃げ切ろうとしている「迷走JAPAN」を、このまま見て見ぬふりしていると私も同罪になるってわけですよね。

自分にできること、何かな?
って、いつも自問してるのですが、さっさと行動しちゃえる勇気が欲しい。

No title

>>リスク(危険性)とベネフィット(利益)を天秤にかけて ベネフィットがリスクを上回ったときに「安心を過信せずに」利用するつもりでいます

その通りですね。私もそうありたいと思っています。
先日マーケットで産地を選んで放射線被害のリスクを回避する買い物をしている人と、風評被害で苦しんでいる人を応援したいと、あえてリスク回避をしない家庭の食事を毎日ミルサーで液状化して測定したテレビ番組があったんだけれど、その結果、いずれも差がなく、安心だったという結果に終わっていました。(やらせを疑うときりがないですけれど主婦の立場で番組つくりをしているNHKの『朝イチ』)

私自身、市場に出回っているものは安全基準を満たしているものとして、応援する側だったんだけれど、もう一度慎重に考えたいと思います。
一度の測定ですべての安全が保障されるわけではないですものね。

放射能だけでなく、食の安全は本当に難しい。毎日の食事を賄う主婦としては、安全とお財布の重さとのバランスを取るのが大変です・・・

日本食が恋しくてたまりません

>名無しコメントさんへ、

はじめまして、なのかしら?
コメントありがとうございます!

日本では国営テレビ局さんが、そんな独自の実験をなさって公共電波で放送していたのですね。
観ていないのでコメントできないのがとても残念です。

『安全基準を満たしている食品』

耳にしてココロがざわざわする「ことば」のひとつです。

現在の日本の食品安全基準は、世界の基準からはとうてい受け入れることのできない数字に、事故後上方修正されています。
私は食品輸出入事情は全く知らないのですが、この基準値の食品輸入を許可する国は全く存在しないのではないでしょうか。

事故前には「安全ではない」と判断されていた食品が、事故後には「(新しい基準値に基づいて)安全である」として流通しています。
この変更を、私が納得して肯定&受け入れるだけの情報が、どこを探しても存在しません。

いちばん影響を受けやすい育ち盛りの子ども達は、口に入れる食品の大部分を自分自身で選別することができません。
すべて私たち大人の仕事。

明日の日本を背負って行く子ども達の将来は、健康なしには考えられない。
そう考えたときに、食の安全をあやふやにしたまま「食べて応援しよう!」と言われたら、私は間違いなく返事に困るだろうな、そう思って今回の記事にしました。

読んでくださって、ほんとうにありがとう。

No title

ごめんなさい!名無しは私でした。



No title

>yuki さん(名無しさん)へ、

お久しぶりです♪

師走ですからね。
yuki先生が忙しく走り回ってらっしゃる姿が、目に浮かぶようです。
(あれ?お会いしたことないんでしたね)
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。