スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマの親子

みなさま ご無沙汰しております
トトロ家はみな元気です

ここのところ お客様をお招きしたり 逆に客として招かれたりする機会が多く ばたばたバタバタ
(おいしいものを毎日いっぱい食べてます♪)

そんななか 本日 アメリカクロクマ親子の訪問を受けました・・・
(招待はしていません)

家から30mほどの場所で 仰向けになって両足を宙にあげて寝ているお母さんクマ

05292012 デッキから
(首元の白い物体は追跡用の電波発信器だと思う)

ちょっと見にくい写真だけれど こんな感じ

05292012(2)
(右足は宙に 右手はウラメシヤ〜のポーズ)

毎日うだるような暑さ&湿気なので クマたちは2匹とも足をしっかり広げて風通しをよくし 舌をべろりと出してごろごろ寝返りをうって寝苦しそう

そのあと ぼくのお母さんは反対側の庭で花盛りのバラ&つるあじさいの手入れをしていたんだけれどね 
経過観察をしていたぼくとトトロさんの視界からクマ親子が消えたので 急いでお母さんを家の中に呼び入れる

観察中のトトロさん&ぼく 05292012(3)

そしたらね・・・・・・
クマが玄関アプローチをとことこ歩いて バラの横を通り 芝生に移動してクローバーをむしゃむしゃ

05292012(4) 足短いのね

お こっちにもクローバー 05292012(5)

のーんびりと食事をしながら 林の向こうへ消えていきました

05292012(6)

あ〜 お母さん危機一髪!!

アメリカクロクマは 比較的おとなしい性格で人間に危害を与えることはほとんどないらしい
(先週ぼくの住む村で ヒトを襲う気配の全くないクロクマを射殺したヒトが クマ殺し(違法)と銃の不法所持で逮捕されていました・・・)
お互いに(クマも人間も)安心して暮らせるように 毎日の生活を見直さなくちゃね と家族会議

特に 食べ物を外に放置しないこと 
戸締まりをしっかりすること(カチっというまでドアをしっかり閉めないでいると ぼくが戸を開けて外にすり抜けるようになった!)
引き続き芝生や庭に 合成殺虫剤や除草剤を使わないこと

先日 上の写真にちらっと見えているファイヤーピットで薪火をしたときに 着火材としていつも使っている食べた後のピスタチオの殻を入れた容器を外に出しっ放しにしてしまったのね
翌日 容器ごと思いっきり齧られて中身を芝生にぶちまけられていたのだけど・・・・今考えるとクマだったのかも・・・・

あ〜 気をつけなきゃ

*****

(私信:日本に住むお母さんの両親へ)

このクマ家族 ご近所さんの話では ここ2〜3週間ほど裏の林をうろうろしているらしい
みんなでトトロの森/裏庭散策/私道散歩をしたのが10日ほど前でしょ
クマに遭遇しなくてよかったよね
わざわざアメリカまで遊びに来てくれたのに 危険と隣り合わせの散歩をさせてしまってごめんねぇ

No title

こんにちは。
お久しぶりです!!と思ったら、熊ですか!!!
これは会いたくないです。。
我が家は水辺が多いので、今の季節は蛇対策が
多いですが、インディではまだ見ていません。
代りに、白頭ワシがギースやラクーンを襲って
いるので、犬ネコは警戒しています。
不思議な事に、我が家でも日本から両親が遊びに
来ています(笑)。。。

へえっ、クマまで!

やっとブログのラスカルが目覚めたと思ったら、熊のポーズ再現の演技で登場ですね。
まっすぐ長い脚のトトロさんとラスカルのツーショット、懐かしい!
トトロの森、裏庭、私道、熊と会わなかったのはまったくラッキーでした。
でももし会ってたら、盛り上がったでしょうね。
とにかく注意してください!
素晴らしい自然の森は楽しさいっぱい危険もいっぱい。
  

ひょえぇぇぇ~!

ラスカルさんちが熊ならば、LaceyBlueさんちは蛇対策に白頭ワシですか!

我が家は鹿の通り道らしくて、ホスタ(ぎぼうし)が食い荒らされます
天気予報をにらみながら鹿除けスプレーを撒いてますが、皆さんの
お家に比べれば・・・かわいいもんですな!ハハハ!

共生、共生

クマ殺しで逮捕!すばらしいです!
罪もない動物を殺すなんて。。。
日本は動物愛護の法律がゆるすぎて腹がたちます!
日本では毎年この季節になると、毎日のようにクマが出た!射殺した!のニュースを耳にします。
このままでは絶滅するまで殺し続けるでしょう。。。
先日は、劣悪な環境で飼育されていたクマ牧場のクマが逃げ出し、射殺されました。
なぜ!?悪いのは人間でしょう!?
怒りでハラワタ煮えくりかえり、悔しさで涙が止まりません。
動物、植物と共存・共生できる世の中になってほしいです。

今日は馬とキジ(ヒナ9羽つき)が車の前を横切りました

>LaceyBlueさんへ、

お久しぶりです、こんばんは。

うちも小さいヘビが石垣の間に住み着いてます。
トトロは「家の守り神だ」と言うのですが・・・どうなんでしょねぇ。

どうか、ご両親の滞在中に蛇や白頭ワシがお庭に出没しませんように・・・。
(ケガした白頭ワシを保護したことがあるのですが、鋭い爪にゾーっとしました)


>Bambooさんへ、

あはは、盛り上がりましたよー。
トトロは双眼鏡を片手に数分ごとにクマの昼寝をチェックしてました。
仕事そっちのけで。

ガーデニングやゴミ出しの際は、特に注意しようと思ってます。


>Madam Ball さんへ、

今年はまだ、うちのホスタ無傷やの!
クマのおかげかしらん?
といってもナメクジ大発生で、葉っぱ穴だらけなんですけどね。

シカ除けスプレー撒いた後の雨って、洗車直後の雨以上にがっかりするものねぇ。
Madam Ball さん、がんばれ〜!


>なおみさんへ、

動物・植物との共存・共生、ほんとうに難しいし考えさせられることがいっぱいありますよね。

庭や畑の植物を野生動物に食い散らかされて涙したり、病気を介するマダニや蚊が大発生している地域でどうやって環境/ヒトに優しい虫対策をすればいいか頭を悩ませ、除草剤を使いたくないばかりにポイズン・アイビー(つたうるし)を手作業で抜き腕がかぶれて大変なことになったり(今年もまたやってしまいました)・・・。

飼い猫の虚勢手術や定期検診/予防接種も、彼らの立場にたって見るとほんとうにプラスなのかどうか悩みどころ。

クマ殺しで逮捕は、すでにコネチカットで2件発生しているそうです。
でもね、比較的おとなしいクロクマしかいないコネチカットだからいいけれど、ヒグマ/グリズリーの出る地域の方達にしてみれば、ペットや子供の安全を考えると気がキではないでしょうね。

動物・植物との共存・共生、まずは人間がもう少し自然に対して謙虚になるべきかしら?

No title

ひえーーー!
クマや、ほんまもんのクマやーー
ワタクシ、いつも猫を外に出してる時に
クマが庭にやってきて、ガブガブ噛まれながら
猫たちを安全な場所へ避難させるという脳内シミュレートを
するんですが、まあ、そんなことは起こらんだろうという
甘い考えもあったりします

いやー、ほんまに出るんですね
でも、それはらすかる母さん家がド田舎にあるせいね、きっと(←おい)
ウチは大丈夫よね そうよね?(誰に言ってるの)

獰猛じゃないと言っても、野生動物のこと
何があるかわからないから、くれぐれも気をつけて下さいね
ほんと、自然と人間と、うまく共存できたらいいのにね

なんてシュールな脳内シミュレート!

>はとこさんへ、

・・・・・・・・・。

「余計なお世話」情報ですが、今年発生した「危害を与える危険性のないクマを殺して逮捕」事件は2件。
1件は我が街、もう1件(今年1月)はお宅のすぐ南側の町よ。
クマ出没も「アレ」やけど、それを「パーン」と撃ってしまうヒトがおるっていうのも「ナン」やわ。
おそろしい。

あわてる3匹をおひとりで瞬時に避難させるのは大変だと思います。
(前にも猫テントごと大移動事件あったしね)
お互い気をつけませう。

No title

こんにちは。
蛇は、家の守り神ですよ。。。。鼠の類は取りあえず嫌う。。。
猫は庭を出入りしていると、モグラが来ません。
熊と戦う猫って、そんなに珍しくはないようです。

こちらでは、男の子は12歳の誕生日にお父さんからライフルを
買ってもらうのが慣わしで、ライフルの弾も普通にスーパーで
売っています。Walmartとかに・・・
猟銃はスポーツ用品の位置付けで、スポーツ用品店にあります。
スーパーで弾を売ってたのはRIでも同じでしたよ。

No title

こんにちは初めまして熊の記事驚きました。怖いですね。何事もなく幸いです。

アガペシロップを調べてここに来ました。面白そうな記事が多いので愛読させてください。宜しくお願いします。

庭仕事日和♪(クマに注意しながら)

>LaceyBlueさんへ、

こんにちは。
あああぁ〜、今日も「守り神さん」の抜け殻を発見。

うちの猫、コロラドでモグラ穴にほぼ一日中顔を突っ込んでいたときがあって、直後に鼻に引っ掻きキズを作っていたんですよね〜。
モグラのほうが強いかも???

ライフル実弾をスーパーで売る国。
日本育ちの私には、銃社会に住んでいる実感がまだまだ希薄で。

大手術をしたあとのトトロ叔父が、「心身のリハビリを兼ねて射撃に週3回通っている」と言うのを聞いて、目が・になりました(NY州北部)。


>mama42 さんへ、

はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

クマ、初めての遭遇で大騒ぎ(大喜び)しましたが、自然の中で自然と共に生活するって、楽しいけれど危険もいっぱいなんだなぁ、難しいなぁ、と改めて思いました。

ブログの更新をさぼりっぱなしですが・・・・・これからもよろしくお願いしますね。

No title

おひさしぶりっす。

自宅の森のくまさんだ!でも白熊(ラスカル)の方が大きく見えるよ。最後はラスカルが追い払って一件落着って感じかな。

自然は本来だれも持ち物でもないからね。くだらない所有権ってのは人間界での縄張りなだけだから。実際住むと、共生は大変そうです。でもやっぱりスプレーぐらいは常備するのかな。

追伸:母はマリーの苦労も無駄に終わり、4月に人工関節入りのサイボーグとして退院し生まれ変わりました。でもまだ痛いだ安静だとかほざいておりまして、杖を2本ついて東京マンションのバリアフリー暮らしです。階段は無理だとか、本人が直りたくない気がします。皆がやさしいし、マンションは家事は最低限でいいから。どうなんだろ。病院で週一のリハビリ以外は特に時間に任せるようです。いろいろご迷惑をかけましたが、生活できるレベルにはなってます。実は結構普通に直ってるはずです。寝ぼけたりあわてると、杖なしで普通に歩いててますから。ありがとうね(=^・・^=)。

らすかる、挙動不審でしたよー

>ウィンさんへ、

おほほ、またひとつお兄さんになって、呼び方まで大人っぽく変更ですか?
お誕生日おめでとう〜 (belated) ウィンくん。

スプレーが届くほどの至近距離でクマに遭遇したくないです。
というか、手作りの虫除けスプレーしか持っていません。
だめね、これじゃ。

お母様、痛みもイヤだし、何よりもいろいろ不安なんでしょうね。
優しい息子さん、もうしばらく親孝行だと思って甘えさせてあげる?

そのうち、杖なしで自由に歩けることの「ありがたさ&楽さ」を思い出してくださると思いますよー。
病院のリハビリでも、けっこう厳しいこと言われるし・・・・。

お母様のエプロン姿、気長に待ってま〜す。

初めまして

初めてコメントさせていただきます!
(時々私のブログに足を運んでいただきありがとうございます☆)
くまさんがでるのですね〜!我が家もいろんな動物がやってきますが、熊はまだです(笑)。
来てほしいような欲しくないような、見たいような見たら怖そうな。。。
と主人と話しているところです。

らすかるくん、いい味出してますね☆
昔買っていた猫を思い出しました〜(猫派です、私)。また伺います。
お時間ある時にでも、またいらしてください。

これからもよろしく

>Mrs。N さんへ、

Mrs。Nさん、はじめまして、こんにちは。

ええぇっと、逆さまになって木の幹をぴょんぴょんしているN のMrs。Nさんですか!?
いつもブログのきれいな写真に癒されています。
ありがとうございます♪

先日、ここから30分ほどの街でクマが捕獲され、その後、なんと、うちの近所の森に移送して離したそうです・・・。

数日後、外で庭仕事をしていると、林の中で落ち葉をがさがさ踏みしめる音。
一瞬緊張が走ったのですが・・・・ハイイロリスでした。
彼ら、おチビちゃんなのに、落ち葉を踏む音、うるさ過ぎ!!
Secre

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。