スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年!

みなさま 明けましておめでとうございます

01032013 み♪ み♪

2013年もいい一年になるように 縁起物を可能なだけ並べて新年を迎えました〜

毎年使い回しのミニチュア門松や なんちゃってお料理を詰め込んだおせち料理に
日本の友人からもらった獅子舞とコマの飾り物

01032013(2) 舌を出した獅子舞

めでたい羽子板型の箱にかわいらしく収まった お干菓子詰め合わせ♪

01032013(3)


01032013(4) バランスがちょっと微妙な鏡餅

お正月って 一年でいちばん『あ〜日本人でよかった〜』と実感する日かもしれない
アメリカ人のトトロさん(お父さん)にも 少しづつそれが伝わればいいなぁ

*****

ぼくの今年の抱負は 『体重を減らす』こと
メタボが気になる年齢だし どすどす歩くと関節に負担もかかるから

1年間で1パウンド減(450g)というゆ〜るゆるの目標でカリカリご飯の量を減らしているのだけど・・・
いまのところは全く変化がみられません

01032013(5)

このままだと ジャバ・ザ・ハット(スターウォーズ)みたいになってしまうからね
がんばる!

01032013(6) Jabba

それでは 本年もみなさまどうぞよろしくお願い致します
健康で幸せいっぱいで笑いにあふれた平和な一年になりますように・・・

らすかる & らすかる母


*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

Happy Thanksgiving & 最近気になった記事

みなさま ご無沙汰しております

むちゃくちゃ忙しい時に限って 何か別のことをしたくなるのはどうして?

明日のサンクスギビング(感謝祭:日本のお正月みたいなもの)のお料理の準備で キッチン中ひっくり返しててんやわんやの我が家
ふと現実逃避したくなってブログを見たら・・・2ヶ月以上も放置していたことに気づいて愕然

さぼっている間に

秋が過ぎ 11212012

11212012(2) 冬も来た〜(11月7日)

ぼくの目線の先には フィーダーの上で雪をしのいでいるジャンコ(Junco)
11212012(3) ぶるぶる

明日は感謝の気持ちを伝える日

さぼってばかりのブログなのに 訪問してくださって
ありがとう!ありがとう!ありがとう!

******

2ヶ月以上ぶりの更新なので 何か楽しいこと書きたいなぁ〜 
と思ったのですが 最近いちばん気になったニュースについてひとこと(ふたこと)

3日前のニュースでこんなの(↓)を読んだの

福島で甲状腺検査、子ども1人にガンの疑い(読売オンライン)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121118-OYT1T00601.htm?from=ylist

そのままタイトルどおりの内容だったんだけど 検査を実施した福島県立医大が
「チェルノブイリ原発事故では甲状腺がんの発症に最短でも4年かかった」と言っていて 記事は『原発事故との関連性は薄い』ってことで結論付けてたのね

ずっと前には(8月の終わりか9月のはじめ頃)『福島の18歳以下の子供を調査したら36%にしこり(良性結節)』っていうニュースも

このときも「良性のしこりは健康なひとにもよくある」みたいな論調で 原発事故との因果関係はあやふやにしてたように記憶してるの

でもね 
ぼくのブログを訪問してくださる人たちには 似たような記事を読んで 「あ〜そうなんだ〜 よかったね〜」と思って欲しくない
『異常事態』だということに気がついて!

『良性のしこりは健康なひとにもよくある』
これを正確にいうと
『良性のしこりは健康な大人にはよくある(子供にはほとんどない)』

子供に良性の甲状腺結節がみられるのは1〜1.5%だという文献があります
Josefson J, Zimmerman D, Pediatr Endocrinol Rev. 2008 Sep;6(1):14-23.

小児科医の友人に確認しても この1〜1.5%という数字のほとんどは 小児がんの患者さんなど医療目的での放射線被曝をしている子がほとんどなんだって
つまり 甲状腺のしこり・結節は 普通に生活している『健康な子ども』にあたりまえに見られるようなものではない ということなの

確かに今の段階では 原発事故を直接の原因だと決めつけるのは 症例数も前例も少なく無理があるかもしれない

でも 実際に検査対象の3人に1人にしこりがみとめられ 1人には直径5.1ミリ以上の大きな結節(がんの疑い)があったわけでしょ
『原発事故との関連は薄い』などどお茶を濁している場合ではないと思う

もしも原発事故が原因でないのなら それはそれでまた大変な事態(他に隠れた原因があるはず) 
パブリックヘルス・公衆衛生の観点から言うと 厚労省が率先して早急に原因究明のために医学・疫学調査を開始すべき

残念なことだけれど 高線量の被曝をした子供達が日本には間違いなく存在しているように思う
この子供たちが 偏見や好奇の目にさらされることなく 早め早めに検査・治療が受けられるよう 国や自治体は準備を整えてほしい
これ以上『避けられるはずの放射線被曝』が増えないように 環境や食品の安全性には徹底した情報開示をして欲しい
まるで『原発事故は収束した過去の事故で 今は安全』みたいなメディア発言を控えて欲しい
現実に起こっていることから目を背けずに 子どもたちの未来を守ってほしい

トトロ家の感謝祭ディナーでは 食事を始めるまえにそれぞれ感謝していることを順番に述べて その後トトロさん継母による短いお祈りの時間があるの
家族みんなが笑ってひとつのテーブルを囲んでおいしい食事をたらふく食べられることのありがたさを実感し感謝しながら 子どもたちが不安なく生活できる日本になるように こっそりお祈りしようかな

Happy Thanksgiving!

*****風邪&インフルエンザの季節を乗り越えるために******
1. 栄養たっぷりの食事 (特にビタミンA、C、D、&B)
2. お水をたくさん飲む
3. 適度な運動
4. 休息をしっかりとって疲れをためない
5. 糖分摂取を減らす
6. 調子悪いかな?と思ったら無理をしない
7. 手洗い ごしごし!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

ワイルド・ターキー

みなさま こんにちは

ブログ更新をご無沙汰している間 お客様がたくさん来てくださって賑やかなトトロ家
トトロさん(お父さん)やお母さんのお友達だけでなく 野生の動物達も頻繁にひょっこり

今日はヘルスに全く関係なく 我が家を訪れるターキーのご紹介です
(見栄えのしない地味な鳥ですが)

トトロ家の庭にワイルド・ターキー(野生の七面鳥)の大群が最初に訪れたのは 夏まっさかりの7月中旬

大人のメス(1mほどの巨体)数羽と小さな子供たち(にわとりサイズ)の合計約50羽
見たことのないような大群でした

家のまわりの林をエサ(小さな虫)を探してうろうろしているのは何度も見ていたので 道路に出て事故にあったり ハンターにつかまったり(ターキーは感謝祭のメインディッシュ)しないように 家族で見守っていたのですが・・・・・

ここ3日間は 午前と午後 一日に2回うちの庭で虫をぱくぱく食べたあと 正面の林の木の上で寝ています

朝日を浴びながら 写真左から登場し・・・・
わさわさ 09172012

また左方向に帰って行きました
09172012(2) ごちそうさま
(2階の窓から24羽を確認)

そして夕方
朝とは別の リビングルーム側の花壇と芝生に 御一行様到着

がさがさ 09172012(3)

窓ガラスをへだてて観察する猫を 怖がることなくディナーを楽しむ

09172012(4)
(威嚇もせず ただぼ〜んやり眺めていました 大丈夫か?らすかる? by母)

そして食事が終わった子から一羽ずつ 庭の端から正面の林の木に向かって飛んで行きました

09172012(5) みんな行ってしまった・・・

09172012(6)
(この木には 4羽)

翌朝7時に林を確認したけれど 既にターキーは移動を開始していました

こんな毎日が続いているトトロ家の庭は・・・・・七面鳥のフンだらけです


元気になりました

ご心配おかけしてスミマセン
ほとんど回復して元気になってきました

今思えば (冷房のないコネチカットの家で)軽く夏バテしていたところに ロードアイランドまで晴れた日中に車で移動したりして 脱水症状を起こしたのだと思います
一年ぶりのビーチハウス生活で 突然環境が変わったストレスも大きかったのかな

吐いて吐いて ぐったりしてましたが・・・・・

薄めた市販のスポーツドリンクや 薄めた甘酒にほんの少しだけお塩を加えたものを 経口補水液かわりに飲んでいたら 少しずつ食欲が出てきました
(酒粕甘酒はアルコールを含むので 冷蔵庫に寝ていた米麹から炊飯器で即席甘酒を作りました)

明日かあさってに 経口補水液について書きますね
今日は寝ます

おやすみなさい



 

連絡事項

今年もロードアイランド州のビーチで休暇を楽しんでいたのですが らすかるの調子が悪くなりコネチカットに戻ってきました

いただいたコメント(鍵コメントも見てますよ〜)やメールにお返事できていない状態になっています
もう少し待ってください
ごめんなさい

らすかる母

炎を眺めて ボ〜

早朝の大雨&雷がウソのように晴れ上がって いいお天気になったので

あちこちに落ちた枝を集めて・・・

お手伝い〜 08162012

『送り火』という名目で 火遊びにいそしむトトロ家でした

08162012(2)

途中 炎をながめてボぉ〜っとしすぎて 気がついたら夢を見ていました

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

クマの親子

みなさま ご無沙汰しております
トトロ家はみな元気です

ここのところ お客様をお招きしたり 逆に客として招かれたりする機会が多く ばたばたバタバタ
(おいしいものを毎日いっぱい食べてます♪)

そんななか 本日 アメリカクロクマ親子の訪問を受けました・・・
(招待はしていません)

家から30mほどの場所で 仰向けになって両足を宙にあげて寝ているお母さんクマ

05292012 デッキから
(首元の白い物体は追跡用の電波発信器だと思う)

ちょっと見にくい写真だけれど こんな感じ

05292012(2)
(右足は宙に 右手はウラメシヤ〜のポーズ)

毎日うだるような暑さ&湿気なので クマたちは2匹とも足をしっかり広げて風通しをよくし 舌をべろりと出してごろごろ寝返りをうって寝苦しそう

そのあと ぼくのお母さんは反対側の庭で花盛りのバラ&つるあじさいの手入れをしていたんだけれどね 
経過観察をしていたぼくとトトロさんの視界からクマ親子が消えたので 急いでお母さんを家の中に呼び入れる

観察中のトトロさん&ぼく 05292012(3)

そしたらね・・・・・・
クマが玄関アプローチをとことこ歩いて バラの横を通り 芝生に移動してクローバーをむしゃむしゃ

05292012(4) 足短いのね

お こっちにもクローバー 05292012(5)

のーんびりと食事をしながら 林の向こうへ消えていきました

05292012(6)

あ〜 お母さん危機一髪!!

アメリカクロクマは 比較的おとなしい性格で人間に危害を与えることはほとんどないらしい
(先週ぼくの住む村で ヒトを襲う気配の全くないクロクマを射殺したヒトが クマ殺し(違法)と銃の不法所持で逮捕されていました・・・)
お互いに(クマも人間も)安心して暮らせるように 毎日の生活を見直さなくちゃね と家族会議

特に 食べ物を外に放置しないこと 
戸締まりをしっかりすること(カチっというまでドアをしっかり閉めないでいると ぼくが戸を開けて外にすり抜けるようになった!)
引き続き芝生や庭に 合成殺虫剤や除草剤を使わないこと

先日 上の写真にちらっと見えているファイヤーピットで薪火をしたときに 着火材としていつも使っている食べた後のピスタチオの殻を入れた容器を外に出しっ放しにしてしまったのね
翌日 容器ごと思いっきり齧られて中身を芝生にぶちまけられていたのだけど・・・・今考えるとクマだったのかも・・・・

あ〜 気をつけなきゃ

*****

(私信:日本に住むお母さんの両親へ)

このクマ家族 ご近所さんの話では ここ2〜3週間ほど裏の林をうろうろしているらしい
みんなでトトロの森/裏庭散策/私道散歩をしたのが10日ほど前でしょ
クマに遭遇しなくてよかったよね
わざわざアメリカまで遊びに来てくれたのに 危険と隣り合わせの散歩をさせてしまってごめんねぇ

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。