スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチンと卵アレルギー

ソファでゆったり本を読んでいたら....

ん?! ころころ?? 10082009

ゆで卵がころころ転がってきた
らすかる 得意げな顔でお行儀よくちょこんと座って....怒られるのを待ってるの?
食べもので遊んではイケマセン!
キッチンカウンターの上には乗ったらアカン!って言ったでしょ!!!

というわけで たまご

アトピーや喘息などのアレルギー性疾患を持つ子供を中心に多くみられる卵アレルギー
卵を食べたら ぽつぽつとした湿疹が出たり ぼーっとしたりする軽症のものから 全身性の蕁麻疹や 口腔内のしびれ アナフィラキシーと呼ばれる急性の呼吸器障害を伴う重度のアレルギー発作まで いろいろな症状があります
また 生卵だけにアレルギーがでる人 調理や加工した卵製品でもアレルギー症状をおこすひと 白身だけに反応する人いろいろ

ところで 季節性インフルエンザのワクチンは ほとんどが鶏卵を使って作られます
製品は卵のタンパク部分をできるだけ精製したものが出荷されるのだけど それでも完全には除去できていません
だから 卵アレルギーを持つ人はインフルエンザワクチンの接種にはとても注意が必要です

じゃ 今回の新型2009A(H1N1)インフルエンザ・ワクチンは?

日本国内生産ワクチンは すべて鶏卵を利用して作られたワクチンです
ただ国内ワクチンだけでは数に限りがあるので 鶏卵を使わない細胞培養ワクチン技術を利用した海外ワクチンの緊急輸入も考えられているようです
でも 残念ながらどの保健機関・医療施設でどういったワクチン製剤を使用しているか などという情報は一般にはほとんど入手不可能ですよね

まず 重度の卵アレルギーの経験や 過去にインフルエンザワクチンでアナフィラキシーなどの症状を起こしたことのある人は 鶏卵由来のインフルエンザワクチンの接種は薦められません
海外の細胞培養ワクチンの緊急輸入が行われるようになったら 医療機関に相談してみてください
(残念ながら今の段階では 現場のお医者さんにもワクチン入手状況はあいまいな情報しかないのでもう少し様子をみるしかありません)

軽度から中等度の卵アレルギーの場合には 普通の診療所での接種は断られることが多いと思うけれど 万が一重篤な症状がでたときに即座に対応できる設備とスタッフの整っている総合病院などでは接種可能な場合がありますので相談してみては?
パッチテストや皮内テストなどを行ってくれる機関も探せばあるはず

また 今回の新型インフルエンザは 5歳以下 特に2歳以下のお子さんはハイリスク・グループと言われていますが 保育園などの託児施設に行っていない在宅のお子さん(他の子供との接触が少ない)の場合だと 無理してワクチンを接種させるのではなく 心配であるなら同居の家族がかわりに接種できるようにお医者さんに相談してみるのもいいかも
接種優先順位というものは 現場の医師の判断で柔軟に対応されるべきものだと思っています

いずれにしてもアレルギー反応というものは そのときの体調なども影響するし これが正しい という答えをみつけるのは大変です
あれこれ悩むまえに とにかくまずはかかりつけのお医者さんに相談しましょう!
もしかかりつけ診療所で対応不可能でも かわりに総合病院やアレルギー科の専門医に紹介状を書いてくれるはずです(そうでない先生は....ちょっと問題ありだよ)

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

シーズン到来!

10072009(2) 正面の鹿に全く気がついていない

...のは ぼくがぼぉ〜っとしているからではなく こっちのお姉ちゃんシカに釘付けになっているからです
なかなかの美人... 10072009

ぼんやり充電していたぼくの目を覚ましてくれたyukiさん(ありがとう!)のコメントからも 日本でインフルエンザが大流行している様子が伝わってきます
いろいろな情報が飛び回っているために 不安な気持ちになるかもしれませんね
でも基本的には 従来の季節性インフルエンザと変わらない弱毒性インフルエンザ
日頃からのケア(栄養と睡眠)が 一番大切! と今日も同じことをくり返す

yukiさんは 玉ねぎワインに はちみつショウガ 首マフラーで しっかり対策済みだね

免疫力アップには しょうが たまねぎ の他にも にんにく ごぼう などが使えますよ
玉ねぎ・にんにくは 抗菌・抗ウィルス作用もあるので いっぱいお料理に使いましょ
子供さんとか刺激がちょっと....っていう場合には ペパーミントのお茶にハチミツやメープルシロップで甘みをつけて飲ませてあげるといいと思う 
ペパーミントにも 抗ウィルス作用があるからね
あと甘草(かんぞう)も
これって...漢方薬を扱っている場所だと手に入るのかな? お茶にするとちょっとくせがある甘さがあります

部屋の空気が乾燥しないように注意して 喉が乾いて小腹がすいたら 旬のりんごやみかんをたっぷり食べてビタミン補給
それから ビタミンや免疫力をサポートする成分が入ってる緑茶を ずずず〜っ

そして忘れてはならない大事なことが 社会の一員としてしっかり重症化ハイリスク・グループの人達を守ること 

調子が悪いと感じたら 学校や会社や人ごみを避けて まずはしっかり自宅療養
新生児・乳児・妊娠後期のお友達・慢性疾患(喘息・心疾患・糖尿病など)のあるひとたちには どんなに会いたくても調子が完全によくなるまで ぐっとガマン!!

みんなで この季節を乗り越えて行きましょうね!
FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっくありがとう

手洗い

ジャスパーお兄ちゃんが天国に旅立ってから1ヶ月以上...
エビニーザーお姉ちゃん(21歳♀)は 今日もぼくがくっついて寝ても怒らない
やっぱりまだちょっと寂しいのかな? 

09102009 これってすごい変化なんだよ

それにしても....お姉ちゃんの手足 きたない....
エビニーザー姉ちゃんは お水を手ですくって飲むので 濡れた手足にホコリやゴミがどんどんくっつく で かちこちごわごわに乾く

んで 話はおもい〜っきり飛んで「手洗い」
インフルエンザや風邪など飛沫感染予防の基本中の基本

アメリカでも ワシントン州立大学で2500人を越える生徒がインフルエンザ様症状を訴えるなど 学校再開とともに予定よりも早めの第2波到来!!
(ちなみに学校閉鎖は行われていませんし カレッジ・フットボールの試合も普通に行われてます みんなかなり冷静ですよ)
いい機会なので 「感染症予防としての手洗い」について 少し触れてみようと思います

いつ?

1)人ごみへの外出から帰ってきた時   はもちろん
2)食事の前   や
3)咳やくしゃみを ハンカチやティッシュで押さえたり 手で覆ったりした後
4)使用後のマスクをはずしてゴミ箱にぽいっとした後
5)インフルエンザ様症状で自宅療養中の家族のケアをした後
にも しっかり手を洗わないと完全な感染予防にはなりません

インフルエンザウィルスは 手指や服にくっついた状態で感染力を保ち生きています
その期間は環境にもよるけれど 30分とか数時間とか一日丸々とか言われているんだよ

じゃ どうやって?

抗菌作用のある石鹸を使う必要は特にないの
石鹸をしっかり泡立てたら 指の間や 爪の後ろ そして手首までしっかり洗います
その後は流水で少なくとも15秒(アメリカCDCは20秒を推薦)流します

いつでもどこでも石鹸や洗面所があるわけじゃない....って場合には アルコール手指消毒剤を持ち歩きましょ 
指の間、爪の後ろ 手首を含めた手全体をしっかり消毒するのは 石鹸洗いといっしょ
アルコール消毒剤は便利だけれど 60%とかなり高濃度のアルコールを含むので 小さな子供さんやペットが口に入れないように注意してね

めんどうくさいけれど これが正しい「感染症予防としての手洗い」 
例えば 病院などでお医者さんや看護士さんが 患者さんひとりひとりを診るたび 病室ひとつひとつを移動するたびに手洗い(アルコールによる手指消毒)をしているのを見ることがあるでしょ
お母さんも クリニックで患者さんを診るお仕事のときは アルコール消毒のしずぎで手がかさかさになって文句言ってるよ
(どこの病院も アロエなどの保湿成分入りの手指消毒薬が置いてあるんだけどね)

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

新型フル啓蒙ビデオ・コンテスト2

アメリカの健康社会福祉省(Department of Health and Human Services) 主催で インフルエンザA(H1N1)予防啓蒙ビデオ・コンテストが行われていることは前にも書いたよね(ここ

最終選考に残った10作品の一般投票が 今日からYouTube上で始まりましたよ
興味のある人は どうぞご覧になってください
こちらで投票できます(英語)
健康社会福祉省(HHS)専用チャンネル http://www.youtube.com/usgovhhs

ちなみにぼくのお気に入りは「Hazmat」ってタイトルの作品
Hazmatっていうのは 危険物(Hazardous Materials)の略
危険物から身を守る防護服のことを Hazmatスーツ
危険物処理をするグループのことを Hazmatチームとかいうふうに使います

ぼくも ぼく主演で30秒作品を作って参加しようかと思ったのだけど...
手洗いしようね!っていう場面を撮影しようと洗面所に行ったら いつものくせで爆睡してしまいました
08292009 手を洗お〜ぅぅ ねむっ!

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←選挙行った?くりっく

あぁインフルエンザ

ジャスパーがいなくなった後 こころの整理を言い訳にずいぶん長い間ブログを放置していたにもかかわらず こまめに訪問して下さって ほんとうにありがとうございます

まだ時々ふっと悲しくなることがあるけれど...

08262009(2)  ジャスパー兄ちゃん....

エビニーザー姉ちゃん... 08262009

マイペースなエビニーザー姉ちゃん(黒猫21歳♀)が や〜っとぼくがくっついて寝ても怒らなくなったの(ほらほら上の写真!!!)
家族がいっしょだと さびしいことも乗り越えられそうです

で 最近更新してないのにアクセス伸びてるな〜 って不思議に思ってたら....インフルエンザ関連で検索して来られた方達が増えてるのね
日本での重症例の報告や「流行の本格化」が報道されているからかな?

世界保健機構(WHO)がパンデミック(フェーズ6)を発表した6月の時点で「新型インフルエンザの世界的大流行発生」を意味していたわけで...
動かざる事実は 数ヶ月前も現在も変わらず新型インフルエンザ・パンデミック(世界的大流行)のまっただ中である ということ
気温が下がり空気が乾燥するこれからの季節は インフルエンザの流行期であるということ
つまり患者さん数の増える第2波が間違いなくやってくるということ

メディアが「本格的流行/流行期突入」とか言って あっちで何人こっちで何人っていう無意味な患者さん追跡を再開しているけれど 今のところ新たな強毒性変異ウィルスが発生している様子もないし 最初の流行の時と変わらず落ち着いた対応を心がけましょ
(新型インフルエンザ・カテゴリーの記事もどうぞ参考にして下さい)

それからワクチンや抗ウィルス薬の確保が充分でない〜とかって聞くと「まぁ〜大変だわ!!」とか思うけれど 効果や安全性のはっきりしないワクチンや抗ウィルス薬の適応に一喜一憂して焦る必要はないと思います
お金のある国の間でワクチンや抗ウィルス薬の奪い合いになりそうな今の状況は とっても滑稽で残念に見える
WHOもあんなに「発展途上国や医療の充分でない地域に優先的にワクチンをまわすように」呼びかけていたのにね

そもそもワクチンも抗ウィルス薬も重症化を防ぐことが目的であり インフルエンザへの感染を完全に防いだり 感染症状を魔法のように消し去ったりするものではないことをしっかり覚えておいて下さいね
高リスク患者さんや医療従事者に優先的に配分する決定は 副作用などのリスクよりも重症化を防ぐベネフィットのほうが高いだろうという判断からきたものだから

じゃ ぼくたちにできることは?っていうと これまで言い続けてきたことそのまんま

1)しっかり免疫力をつける
2)情報を集めて整理する
3)手洗い&うがいで予防
4)症状が出たら咳エチケットの徹底と自宅療養

1)は 健康的で栄養価のある食事や水分をしっかり摂って 適度な運動と充分な睡眠を確保して 日頃のストレスをきちんと効率よく発散することで 病気に強い身体 つまり インフルエンザにかかっても軽い症状だけで済む身体ができるはず

2)は 他の危機管理の要領といっしょ
高リスク患者さんって何? インフルエンザの症状は? どんな場合に自宅療養してどんな場合に病院に行く? どこの医療機関へ? 家族や身近に重症化しやすい高リスク・グループに該当する人はいるの? 子供が学級閉鎖になったら母子家庭のお母さんの仕事はどうするの? 誰が世話するの? 自宅療養に必要なものは?....などの情報をきちんと整理しておくと いざというときにあたふたしなくて済むもんね

身近に高リスクの方がいる場合には ワクチン接種などの情報の他に 当人もしくはその周囲の人たちがインフルエンザに感染した場合の対応も考えておきたい
例えば どこの医療機関に相談するか 高リスクの人をどうやって守るか(子供が学校でインフルエンザをもらってきた場合に 妊娠中のお母さんに変わって子供の世話を誰がするのか 同居している糖尿病を患ってるおじいちゃんや妊娠中のお母さんを自宅療養中の子供とどうやって離すのか) など

準備不足の状態で「冷静な対応を」とか「落ち着いて」って言われても所詮ムリ
日頃の準備とシミュレーションが大切だと思う

ってなんかものすごく大げさに聞こえるけれど メディアが大げさに報道するもんだから...
こちらも声を大にして言いたい
「インフルエンザはインフルエンザ!!」

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←選挙に行こう!くりっく

A(H1N1)啓蒙ビデオ・コンテスト

アメリカ在住(US Resident)の方しか参加できませんが....
新型インフルエンザA(H1N1)の秋以降の第2波到来に向けて アメリカ政府が予防啓蒙ビデオのコンテストを始めましたよ
賞金は 2500ドル(25万円弱)だそうです

詳細はこちら(英語)
http://www.flu.gov/psa/index.html

オンラインの募集用紙を提出し 15秒 30秒もしくは60秒の長さで インフルエンザ予防情報を正確に かつ 楽しくかっこよく娯楽性をもって伝える広告ビデオ(PSA: Public Service Announcement)を作ったら YouTubeにアップロード

アメリカの保健社会福祉省(Department of Health and Human Service)が選んだジャッジがまずトップ10を選び そのトップ10の中から最優秀の作品をYouTube上の一般投票で選ぶそうです
優秀作品は 実際にテレビコマーシャルや 政府のウェブサイトで利用されるんだって

8月17日が締め切りですよ〜

YouTubeを上手に利用して 一般の人に広く情報を広めようとする作戦ですね
相変わらず今回の新しい政府は インターネットメディアを使うのがうまいなぁ〜 と感心

あ ぼくも大スターになれるかも 07152009

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

神戸は元気なの!

「拝啓、神戸は元気です」 PR絵はがきを発送 (神戸新聞6月13日)
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002015252.shtml

拝啓 ぼくも元気です 06132009

最初の国内患者さんを報告したばっかりに いわれのない風評被害にあった関西地区
旅行のキャンセル&観光客減少で ものすごい経済損失だったとか

新型インフルエンザA(H1N1)は 今でもどんんどん広がっています
アメリカ・メキシコでの患者確認から たったの2ヶ月で世界中に広がり(フェーズ6パンデミック) 国内患者発生から1ヶ月でほぼ日本全国で患者が発生していることからもわかるよね

リンク記事中にある「インフルエンザ さようなら」というのは現実を無視した安易や表現だとは思うけれど 神戸・大阪訪問を避けたところで インフルエンザウィルスはあなたのもうすぐ隣にひそんでいることを忘れてはいけないと思います
感染したって あなたの責任でも 保護者の責任でもありません
「自己管理がなっていない」とか批判する人もいるかもしれませんが そういう人は「インフルエンザウィルス」というものの特性がよくわかっていないだけ

過去のパンデミックの経験からしても これから3〜5年の間に ほとんどの人が症状のあるなしに関わらず新型ウィルスに感染すると思う
そんな状況で「ほら感染した。無責任な行動とったからだよ」なんて批判するのが どんなにアホらしいことか誰にもわかるでしょ

感染を故意に拡大させるような行動(咳エチケットがなってなかったり 感染者がむやみに人混みに出るなど)は批判されて当然だし 慢性疾患をもつ人たちや免疫力の弱い人たちが 危険を最大限回避するために外出を控えたりするのは必要な自己防衛かもしれない

でも一般のひとが 目に見えない微小のインフルエンザ・ウィルスをひとつひとつ避けて過ごそうとしたり 感染者や地域を腫れ物のように扱うのは異常
最近のニュースでも 九州の感染者の行動の詳細を発表するなど人権侵害が続いているけれど...どうして発症して苦しんでいる彼の人としての権利を守って ひとこと「おだいじに」と言えないのか

行動追跡で感染拡大がある程度防げる感染症もあるけれど インフルエンザは違う!
だからこそ 強毒性の鳥インフルエンザがヒト−ヒト感染力を獲得することがとても心配なのであって 今回の弱毒性インフルエンザ流行で大騒ぎしちゃだめなの
第2波もやってくるけど 落ち着かないといけないの
以前のように 神戸の魅力をたくさんのひとに楽しんでもらえる状態にならなきゃ

みなさん 神戸はいいところだよ!
神戸のみんなもがんばってね    I♡KOBE

FC2ブログランキングに参加中 いつも応援ありがとう!  ←くりっく

Profile

Rascal

Author:Rascal
らすかる  
7歳 元気いっぱいのおすねこ
自己紹介はここ

お母さん
自然療法医(アリゾナ州&コネチカット州医師免許)
元薬剤師
米国コネチカット州在住

ご訪問ありがとうございます

はじめにこちらをお読みください

New Entry

New Comment

Monthly Archive

Category

FC2 Counter

記事検索 (Search)

Mail Form

name:
mail address:
subject:
body:

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

CDC新型インフルエンザ情報 (英語)

Wash your hands with soap and clean running water. Visit www.cdc.gov/h1n1 for more information.

Links

健康ちぇっく

らすかるの木

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。